ソースネクスト、Wi-Fi搭載デジタルボールペン「Livescribe wifi スマートペン2GB」

投稿日:

ソースネクスト株式会社は、Wi-Fi機能と2GBメモリを搭載した米Livescribe社製デジタルボールペン「Livescribe wifi スマートペン 2GB」を5月31日に直販サイトで発売します。価格は18,800円。

- スポンサードリンク -

2GBメモリを内蔵し、手書きメモと音声を同時に記録するデジタルボールペン。使い方は簡単で、ペンのスタートボタンを押し、専用用紙に手書きの文字や図を書くだけで記録すると同時に、内蔵マイクで音声も一緒に保存します。内蔵メモリには、2万ページ分のノートや、約200時間の音声を記録が可能。

また、本体にはWi-Fi機能を搭載し、記録したメモや音声は自動でクラウドサービス「Evernote」にアップロードされ、パソコンやiPhone/iPad、Androidスマートフォン/タブレットなどとデータ共有できます。

そのほか、「Evernote」にアップロードされたデータは独自の「ペンキャスト(Pencast)」という形式で保存され、Webベースの「Livescribeプレーヤー」で再生できるほか、「Evernote」のOCR機能を利用して手書きノート内を検索したり、タグやタイトル、キーワードなどを使って検索も行えます。さらに、リンクやメールなどを使って特定の相手とのみ共有するように設定することができ、Facebook、Twitter、LinkedInなどのSNS経由で共有することも可能。

基本仕様は、ARM 9プロセッサー、96x18の有機発光ダイオードディスプレイ、2GBフラッシュメモリ、ノートデータ化専用の高速赤外線カメラを搭載。

外部インターフェイスは、充電用マイクロUSB、3.5mmヘッドホンジャック、埋め込みスピーカーを装備。通信機能として、IEEE 802.11 b/g/n対応無線LANを備えます。

本体サイズは11.5~19.7×158mm(幅×長さ)。リチウム充電池を内蔵し、質量は約36g。同梱品は、50ページ分の専用ノート、充電用マイクロUSBケーブル、インクカートリッジ(2本)、キャップ(2個)。 「Evernote」の500MB/月分の追加アップロード容量も付属。

また、EVERNOTE プレミアムパック 1年版付きも用意され、価格は21,800円。 専用オプションとして、WiFiスマートペン専用A5ノート4冊パックが1,600円で、wifi スマートペン用替芯(57mm)黒4本+赤1本セットが500円で同時発売。

ソースネクストeSHOP
Livescribe wifi スマートペン 2GB

- スポンサードリンク -

こちらの記事も一緒に読まれてます。