ドスパラ、Trinity APU搭載のコンパクトデスクトップPC「Mini ITX AT」

投稿日:

株式会社サードウェーブデジノスが運営するPC専門店「ドスパラ」は、AMDのAPU「Trinity」やMini-ITXマザーボードを採用したコンパクトデスクトップPC「Mini ITX AT」を、このほど発売しました。BTO対応で、価格は54,980円。

- スポンサードリンク -

APUにA10-5700を搭載し、グラフィックス性能を高めたコンパクトサイズのデスクトップPC。ゲームはもちろん、グラフィック系ソフトのフィルタ処理作業などで快適に動作するほか、標準搭載のHDMI、DVI-D、D-sub端子から、最大で3画面の同時出力が可能です。

基本構成は、A10-5700(3.4GHz/TC時最大4GHz)、AMD A85Xチップセット、8GBメモリ、1TBハードディスク、DVDスーパーマルチドライブ、専用の160W電源、Windows 8 64bitを搭載。

本体サイズは118×273×271mm(幅×奥行き×高さ)で、ケースはIn Win製の「BM648」を採用。 重量は約4.1kg。

Mini ITX AT

- スポンサードリンク -