SONY、集光材を採用し5色カラバリの「VAIO Cシリーズ」(VPCCB19FJ)

投稿日:

ソニーは、ボディに新素材の“集光材”と透明プラスチックを採用した5色カラバリで展開する「VAIO Cシリーズ」(VPCCB19FJ)を3月19日より発売します。

20110315_vaio-c01.JPG

ホワイト(W)、ブラック(B)、ピンク(P)、グリーン(G)、オレンジ(G)の5色のカラーバリエーションを用意し、天板やパームレスト部分に表面から入射した光が集光材の中を乱反射しながら、端面から光を放出する特性を持つ“集光材”と透明プラスチックを採用して独自の質感を実現させたのが特長。また、キーボードには寝室などの暗所でもキーボードが光るバックライトを搭載。照度センサーにより明るさを検知し、バックライトを自動的にオン/オフする機能も備えています。

20110315_vaio-c02.JPG 20110315_vaio-c03.JPG

CPUは、第2世代のIntel Core i5-2410MやGPUにAMD Radeon HD 6470Mを採用し、ブルーレイビデオもスムーズに再生可能。

主な仕様は、Core i5-2410M(2.30GHz)、Intel HM65 Expressチップセット、4GBメモリ、500GB HDD、GPUにRadeon HD 6470M(512MB)、ブルーレイドライブ、1,366×768ドット表示対応15.5型ワイド液晶、Windows 7 Home Premium(64bit)、Office Home and Business 2010を搭載し、価格は16万円前後。

なお、直販サイト「ソニーストア」では、CPUやHDD/メモリ強化などカスタマイズ可能。さらに、ソニーストア限定モデルとして14型の「VPCCA1」も用意。価格は69,800円から。

▼製品情報はコチラ
ソニーストア
VAIO Cシリーズ[15.5型ワイド]
VAIO Cシリーズ[14型ワイド]

▼VPCCB19FJシリーズの最安値のチェックは以下の通販サイトで

- スポンサードリンク -