SilverStone、煙突効果で冷却するE-ATXケース「RAVEN RV03」(SST-RV03B-W)

投稿日:

ディラックは、独自の“煙突効果"で冷却するSilverStone製ゲーム向けPCケース「RAVE」シリーズに、Extended ATX対応の「RV03」をラインナップし、4月8日より発売します。

20110325_sst-rv03_01.JPG

マザーボードを90度回転させて設置し、ケーストップの120mmファンと底面の180mm「Air Penetrator」ファン2基を利用することで、煙突効果でケース内の熱を排気する独自の冷却システムを備えた「RAVE」シリーズのE-ATX対応版。

ほかの特長としては、HDDベイはマザー背面にレイアウトされ、裏配線のスペースも余裕を持たせました。また、電源の取付け位置をフロント下部に移動させたことで、奥行きがATX版「RV02」の643mmよりも短い570mmを実現させています。電源は奥行き180mmまでを搭載可能。

20110325_sst-rv03_02.JPG20110325_sst-rv03_03.JPG

拡張ベイ数は5インチ×7(うち6基は変換アダプタ使用で3.5インチシャドウベイとして利用可能)、3.5インチシャドウ×4、2.5インチシャドウ×2。拡張スロットは8基。冷却ファンは、標準搭載のトップと底面以外に、フロントに120mmファンを4基、背面に1基、サイドに1基をオプションで追加可能。

対応マザーボードはSSI EEB/SSI CEB/Extended ATX/ATX/microATX。フロントI/OポートにはUSB 3.0×2、音声入出力を装備。材質は強化プラスチックケースと、0.8mmスチール製で、塗装はつや消しブラック。フロントパネル両サイドにはゴールドカラーのラインが縦に走ってます。

サイズは235×570×522mm(幅×奥行き×高さ)、重量は11.4kg。価格は15,000円前後。

▼製品情報や価格比較は以下の通販サイトで

- スポンサードリンク -