パソコン工房、Quadro 410搭載のデスクトップPC「Amphis bz DT6410」/「Amphis bz SL5410」

投稿日:

株式会社ユニットコムは、Quadro 410グラフィックスカードを搭載したミニタワーデスクトップPC「Amphis bz DT6410」と、スリムデスクトップPC「Amphis bz SL5410」をこのほど発売しました。標準構成価格はともに89,980円。

iconicon iconicon

それぞれに、NVIDIAのワークステーション向けグラフィックス「Quadro 410」を搭載し、CADやデジタルコンテンツなどの制作において快適な作業環境をサポートします。

標準構成は共通で、Core i3-3220(3.3GHz)、8GBメモリ、500GBハードディスク、インテル B75 Expressチップセット、Quadro 410 512MBグラフィックスカード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 7 Professional 64bitを搭載。

本体サイズはミニタワーモデルが約180×403×362mm(幅×奥行き×高さ)、スリムモデルが約96×398×330mm。

Amphis bz DT6410icon
Amphis bz SL5410icon

- スポンサードリンク -