ドスパラ、豪華特典付き!ノートPC「Prime Note Raytrek コミPo! オリジナルモデル」

投稿日:

サードウェーブのPCショップ「ドスパラ」で、『コミPo!』推奨のノートPC「Prime Note Raytrek コミPo! オリジナルモデル」の受注販売を行ってます。

- スポンサードリンク -

絵が描けない人でも、マウスによるドラッグ&ドロップの操作だけで簡単に漫画を完成させることができるマンガ制作ソフトウェア『コミPo!』推奨のノート型パソコン。

CPUに最大4スレッド処理が可能なCore i3-2310Mを搭載し、マンガ制作をしながら音楽を聞くといった作業でも、ストレスのない快適な環境を提供します。GPUもGeForce GT 540Mを搭載し、コミPo! バージョン1.50で対応した3Dデータの読み込みもスムーズ。

本体天板には「コミPo!」のデコレーションステッカーが貼りつけられているほか、購入者には豪華特典が多数用意されます。

▼購入者限定特典

  • カントク先生イラストのデコレート用背面シール

  • カントク先生イラストのこみぽちゃんオリジナル壁紙計4種類

  • コミPo! で使える3Dアイテム『コミPo! オリジナルモデル』データ

  • 小石川時計店「コミPo! 時計ガジェット」(提供:小石川時計店)

  • いまざきいつき制作のオリジナルキャラクター3作品

  • 選べる!「コミPo! 特典案内書」

なお、「コミPo! 特典案内書」は、コミPo! で使える服装バリエーション「私服(男女セット)」もしくは「コミPo! 解説書」のいずれかが申し込めるというもの。

コミPo! オリジナルモデルの標準構成は、CPUにCore i3 2310M(2.1GHz)、8GBメモリ、500GB HDD、Intel HM65 Expressチップセット、GPUにGeForce GT 540M(1GB)、DVDスーパーマルチドライブ、通信機能にGigabit Ethernet、IEEE802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 3.0、OSにWindows7 Home Premium SP1(64bit)を搭載。

液晶はLEDバックライト搭載の1920×1080ドット(フルHD)表示対応15.6型光沢ワイド。キーボードはテンキー付き。

インターフェイスはSD/MMC/MS対応3in1カードリーダー、USB2.0×2、USB3.0×2、HDMI出力、ミニD-Sub15ピン、音声入出力、など装備。

サイズは380×262×36.6mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2.5kg。バッテリはリチウムイオンで駆動時間は標準3.6時間。

価格は74,980円。BTO対応で、CPUの強化や、メモリ/HDDの容量を変更可能です。

▼製品情報
Prime Note Raytrek コミPo! オリジナルモデル


Prime Raytrek debut ! コミPo! 推奨デスクトップモデル

- スポンサードリンク -