ドスパラ、漫画家/イラストーター向けノートPC「Note Raytrek debut! spec. ちほ」

投稿日:

サードウェーブが運営するPC専門店「ドスパラ」は、クリエイター向けパソコン「Raytrek 漫画家・イラストレーター採用モデル」シリーズに、イラストーター「ちほ」さん使用モデルを追加し、このほど発売しました。BTO対応で、価格は99,980円。

「乙女と煙草の恋占い」のイラストや「初音ミク Project DIVA」シリーズのデザインを手がける北海道出身のイラストレーター、ちほさんが実際使用しているものと同じ構成のノートPC。

液晶ディスプレイは、1,920×1,080ドット/15.6型非光沢タイプとすることで映り込みを抑え、CPUにCore i7や大容量メモリ、高性能グラフィックによる高い処理能力を実装し、快適な制作作業を提供。

基本スペックは、Core i7-3630QMプロセッサー(2.4GHz)、インテル HM76 Expressチップセット、16GBメモリ、240GB SSD(Intel SSD 335シリーズ)、GeForce GT 640M 1GBグラフィック(Optimus対応)、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 7 Professionalを搭載。

外部インターフェイスは、USB 3.0×2、USB 2.0×2、マルチカードリーダ、ギガビットイーサネット、HDMI出力、ミニD-Sub15ピン、音声入出力など装備。通信機能として、 IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0+HSを内蔵。前面に130万画素Webカメラも備えます。

本体サイズは380×262×27.1mm(幅×奥行き×高さ)、質量は約2.6kg。 バッテリ稼働時間は約3.9時間。購入特典として、ちほさん描きおろしの壁紙付き。

Note Raytrek debut! spec. ちほ

- スポンサードリンク -