マウス、法人向け液晶一体型PC「MousePro A210」シリーズ

投稿日:

マウスコンピューターは、法人向け液晶一体型PC「MousePro A210」シリーズを、このほど発売しました。

MousePro A210 MousePro A210 icon

10点マルチタッチに対応した 21.5型ワイドタッチ液晶一体型のオールインワンモデル。Windows 8を直感的に操作できるほか、バッテリを内蔵しており、AC電源なしで約1.2時間使用できます。また、取っ手にもなるスタンドを採用し、傾斜角度も自由に変更できるため平面設置も可能。100mm 規格対応のVESAマウントホールも装備します。

ラインアップは、構成の違いで「MousePro-A210E」「MousePro-A210B」「MousePro-A210X」の3モデルを用意。

A210Eは、Celeron B830プロセッサー(1.1GHz)、インテル HM76 Expressチップセット、4GBメモリ、320GBハードディスク、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 8 64bitを搭載し、価格は69,930円。

A210Bは、A210EからプロセッサーをCore i3-3110M(2.4GHz)、OSをWindows 8 Pro 64bitに変更し、価格は84,840円。

A210Xは、A210BからプロセッサーをCore i7-3630QM(2.4GHz)、メモリを8GB、ハードディスクを500GBに変更し、価格は98,700円。

共通なのは、液晶ディスプレイが1,920×1,080ドット(フルHD)/21.5型ワイド。 外部インターフェイスが、USB 3.0×1、USB 2.0×3、音声入出力、ギガビットイーサネットなど装備。通信機能として、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0+LEを内蔵。

本体サイズは536×26×363mm(幅×奥行き×高さ)、質量は約4.8kg。

オールインワンデスクトップパソコン MousePro A210Eicon

- スポンサードリンク -