パソコン工房、第9世代インテル Core i9-9900Xプロセッサー搭載PC「STYLE-Q029-LCi9SX-VOR」/「LEVEL-G02A-LCi9SX-XYVI」

投稿日:

通販Webサイト「パソコン工房」は、第9世代インテル Core i9-9900Xプロセッサーを搭載したプレミアムミドルタワーPC「STYLE-Q029-LCi9SX-VOR」と、フルタワーゲーミングPC「LEVEL-G02A-LCi9SX-XYVI」の2製品を、このほど発売しました。価格は、STYLE∞シリーズが374,980円(税抜)、LEVEL∞シリーズが449,980円(税抜)。

パソコン工房 iiyama STYLE∞ Q-Class STYLE-Q029-LCi9SX-VORパソコン工房 LEVEL∞ G-Class LEVEL-G02A-LCi9SX-XYVI

2製品とも、最大4.4GHzの高い動作クロックと、10コア/20スレッド処理を実現した第9世代インテル Core i9-9900Xプロセッサー採用のハイスペックデスクトップPC。

また、プロセッサーとヒートスプレッダの熱伝導素材がソルダリング(STIM)へと変更され、これまでより高いパフォーマンスを発揮。さらに、NVIDIAの新世代グラフィック「GeForce RTX 2080/2080 Ti 」で構成され、4K解像度以上でのクリエイティブ作業や最新ゲームタイトルのストリーミング配信など、膨大なデータを軽快に処理します。

「STYLE-Q029-LCi9SX-VOR」の標準構成は、インテル Core i9-9900Xプロセッサー(3.5GHz/最大4.4GHz)、インテル X299チップセット、32GBメモリ、480GB SSD、3TBハードディスク、NVIDIA GeForce RTX 2080 8GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、SilverStone製ミドルタワーケース「Temjin TJ04B-E」に搭載。

外部インターフェイスは、トップパネルにUSB 3.0×2。バックパネルにUSB 3.1(タイプA)、USB 3.1(タイプC)、USB 3.0×4、USB 2.0×4、PS/2、HDMI、ディスプレイポート×3、VirtualLink用USB(タイプC)、アナログ8チャンネルサウンド、S/PDIF出力(角型)、ギガビット・イーサネットなど装備。

本体サイズは約213×510×488ミリ(幅×奥行×高さ)。本体カラーはブラック。同梱品は、日本語キーボード、光学式マウス、電源ケーブル などが一式。

「LEVEL-G02A-LCi9SX-XYVI」の標準構成は、インテル Core i9-9900Xプロセッサー、インテル X299チップセット、64GBメモリ、NVMe対応500GB M.2 SSD、3TBハードディスク、NVIDIA GeForce RTX 2080 Ti 11GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、InWin製フルタワーケース「BX146」に搭載。

外部インターフェイスは、トップパネルにUSB 3.0×2、USB 2.0×2、マイク入力、ヘッドホン出力。バックパネルにUSB 3.1(タイプA)、USB 3.1(タイプC)、USB 3.0×4、USB 2.0×4、PS/2、HDMI、ディスプレイポート×3、VirtualLink用USB(タイプC)、アナログ8チャンネルサウンド、S/PDIF出力(角型)、ギガビット・イーサネットなど装備。

本体サイズは約230×582×525ミリ(幅×奥行×高さ)。本体カラーはブラック。同梱品は、日本語キーボード、光学式マウス、電源ケーブル などが一式。

▼こちらで購入できます
パソコン工房 iiyama STYLE∞ Q-Class STYLE-Q029-LCi9SX-VOR
パソコン工房 LEVEL∞ G-Class LEVEL-G02A-LCi9SX-XYVI

- スポンサードリンク -