パソコン工房、第10世代Core i7-10750H/GeForce GTX 1660 Ti/1650搭載15.6型ゲーミングノートPC

投稿日:

ユニットコムのPC専門ショップ「パソコン工房」は、「iiyama PC」ブランドの第10世代インテル Core i7-10750Hプロセッサーと、NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti/1650グラフィックスを搭載した15.6型ゲーミングノートPCを、このほど発売しました。価格は107,980円(税抜)から。

パソコン工房 15.6型ゲーミングノートPC

ラインアップとして、NVIDIA GeForce GTX 1660 Tiグラフィックスを搭載した「LEVEL-15FX068-i7-RXSX」と「LEVEL-15FX068-i7-RXSVI」の2製品、NVIDIA GeForce RTX 1650グラフィックスを搭載した「LEVEL-15FX066-i7-RFSS」と「LEVEL-15FX066-i7-RFSVI」の2製品、合計4製品を用意。

全製品に、コードネーム“Comet Lake-H”で呼ばれた、インテル Core i7-10750Hプロセッサーを搭載しており、ターボ・ブースト時では最大クロックが5.0GHzで動作し、インテル ハイパースレッディング・テクノロジーにより、6コア/12スレッド処理が可能になり、ゲーム用途はもちろんのこと、様々な作業にも高い処理能力を体感することができます。

また、NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti/1050グラフィックスには、上位のNVIDIA GeForce RTXシリーズと同じ、Turingアーキテクチャーを採用し、リアルタイムレイトレーシング用のRTコアや、ディープラーニング用のTensorコアを非搭載とすることで消費電力を抑え、よりゲーミングに特化しています。

液晶ディスプレイは、IPS方式の1,920×1,080ドット(フルHD)/15.6型ワイド非光沢パネルを採用。外部インターフェイスとしてUSB 3.1 タイプA、USB 3.1 タイプC、USB 3.0、USB 2.0、SDXC対応カードリーダー、HDMI、ミニディスプレイポート、マイク入力、ヘッドホン出力を装備。

ワイヤレス通信は、IEEE 802.11ax(Wi-Fi6)準拠のワイヤレスLANとBluetooth 5.0に対応。日本語イルミネートキーボード、マルチタッチ対応タッチパッド、ステレオスピーカー、マイク、100万画素ウェブカメラも内蔵。

「LEVEL-15FX068-i7-RXSX」の製品仕様は、インテル Core i7-10750Hプロセッサー(2.6GHz/最大5.0GHz)、インテル HM470チップセット、16GBメモリ、NVMe接続500GB M.2 SSD、NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti 6GBグラフィックス、Windows 10 Home 64bitを搭載。価格は136,980円(税抜)。

「LEVEL-15FX068-i7-RXSVI」は、上記から1TBハードディスクを追加した製品。価格は141,980円(税抜)。

本体サイズは約365×257.5×34.1ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約2.24キロ。本体カラーはブラック。同梱品は、ACアダプターセットなどが一式。


「LEVEL-15FX066-i7-RFSS」の製品仕様は、インテル Core i7-10750Hプロセッサー、インテル HM470チップセット、8GBメモリ、NVMe接続240GB M.2 SSD、NVIDIA GeForce RTX 1650 4GBグラフィックス、Windows 10 Home 64bitを搭載。価格は107,980円(税抜)。

「LEVEL-15FX066-i7-RFSVI」の製品仕様は、インテル Core i7-10750Hプロセッサー、インテル HM470チップセット、16GBメモリ、NVMe接続500GB M.2 SSD、1TBハードディスク、NVIDIA GeForce RTX 1650 4GBグラフィックス、Windows 10 Home 64bitを搭載。価格は120,980円(税抜)。

本体サイズは約360×239×26.1ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約2.06キロ。本体カラーはブラック。同梱品は、ACアダプターセットなどが一式。

▼こちらで購入できます
Core i7-10750HとGeForce GTX 1660 Ti搭載15.6型ゲーミングノートPC
Core i7-10750HとGeForce GTX 1650搭載15.6型ゲーミングノートPC

- スポンサードリンク -