パソコン工房、『Death Stranding』推奨ゲーミングPC 3製品

投稿日:

ユニットコムのPC専門ショップ「パソコン工房」は、「iiyama PC」ブランドより、『Death Stranding(デス・ストランディング)』推奨ゲーミングPCの3製品を、このほど発売しました。価格は98,980円(税抜)から。

DEATH STRANDING推奨PC

ラインアップとして、6コア/6スレッド対応のAMD Ryzen 5 3500プロセッサー搭載「LEVEL-R0X6-R535-RJX-DS」、8コア/16スレッド対応のAMD Ryzen 7 3700Xプロセッサー搭載「LEVEL-R0X6-R73X-DLX-DS」、12コア/24スレッド対応のAMD Ryzen 9 3900Xプロセッサー搭載「LEVEL-R0X6-R93X-DXX-DS」の3製品を用意。

全製品に第3世代AMD Ryzen 3000シリーズプロセッサーと、フルHD解像度ゲーミング向けのグラフィックボードで構成し、伝説のゲームクリエーター小島秀夫監督による、オープンワールド・アドベンチャーゲーム『Death Stranding』の検証基準を満たしているため、「推奨認定」を受けており、存分に楽しむことができます。

「LEVEL-R0X6-R535-RJX-DS」の製品仕様は、AMD Ryzen 5 3500プロセッサー(3.6GHz/最大4.1GHz)、AMD X570チップセット、16GBメモリ、NVMe接続500GB M.2 SSD、NVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER 6GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、InWin製ミドルタワーケース「BWR146」に搭載。価格は98,980円(税抜)。

「LEVEL-R0X6-R73X-DLX-DS」の製品仕様は、AMD Ryzen 7 3700Xプロセッサー(3.6GHz/最大4.4GHz)、AMD X570チップセット、16GBメモリ、NVMe接続500GB M.2 SSD、NVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER 6GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、InWin製ミドルタワーケース「BWR146」に搭載。価格は138,980円(税抜)。

「LEVEL-R0X6-R93X-DXX-DS」の製品仕様は、AMD Ryzen 9 3900Xプロセッサー(3.8GHz/最大4.6GHz)、AMD X570チップセット、16GBメモリ、NVMe接続1TB M.2 SSD、AMD Radeon RX 5700 XT 8GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、InWin製ミドルタワーケース「BWR146」に搭載。価格は175,980円(税抜)。

本体サイズは約190×477×432ミリ(幅×奥行×高さ)。本体カラーはブラック。同梱品は、日本語キーボード、光学式マウス、DVD/CDライティングソフト、電源ケーブルなどが一式。さらに、推奨PC購入者の先着40名に特典として、オリジナルマウスパッドとトートバッグがもらえます。

▼こちら購入できます
DEATH STRANDING推奨PC

- スポンサードリンク -