パソコン工房、インテル Celeron 4205Uプロセッサー搭載17.3型ノートPC 2製品

投稿日:

PC専門ショップ「パソコン工房」は、「iiyama PC」ブランドより、インテル Celeron 4205Uプロセッサーを搭載した17.3型スタンダードノートPC「STYLE-17FH045-C-UCSS」と、「STYLE-17FH045-C-UCSVI」を、このほど発売しました。価格は56,980円(税抜)から。

Celeron 4205U搭載ノートPC

コードネーム“Whiskey Lake”で呼ばれた、2コア/2スレッド対応のインテル Celeron 4205Uプロセッサーを搭載し、インターネットや動画視聴など、普段使いに最適なスタンダードタイプのノートPC。

液晶ディスプレイは、1,920×1,080ドット(フルHD)/17.3型ノングレアパネルを採用。また、DVD スーパーマルチドライブも標準で備え、DVD再生やメディアへのデータ保存も可能。

「STYLE-17FH045-C-UCSS」の製品仕様は、インテル Celeron 4205Uプロセッサー(1.8GHz)、8GBメモリ、240GB SSD、インテル UHDグラフィックス 610(プロセッサー内蔵)、DVD スーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを搭載。価格は56,980円(税抜)。

「STYLE-17FH045-C-UCSVI」は、上記のSSDをNVMe対応250GB M.2 SSDに換装。価格は64,980円(税抜)。

共通仕様として、外部インターフェイスがUSB 3.0 タイプC、USB 3.0 タイプA、USB 2.0×2、HDMI、ミニD-sub、マイク入力、ヘッドホン出⼒、カードリーダー(SDXC対応)、100万画素カメラ、ギガビット・イーサネットを装備。

ワイヤレス通信がIEEE 802.11ac/a/b/g/n準拠ワイヤレスLANとBluetooth 5.0に対応。日本語キーボード、高精度タッチパッド、ステレオスピーカー、デュアルアレイマイクも配置。

本体サイズは約400×269×32ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約2.38キロ。本体カラーはブラック。同梱品は、ACアダプターセットなどが一式。

▼こちらで購入できます
Celeron 4205U搭載ノートPC

- スポンサードリンク -