パソコン工房、『黒い砂漠』推奨ゲーミングPC 3製品

投稿日:

PC専門ショップ「パソコン工房」は、「iiyama PC」ブランド「LEVEL∞(レベル インフィニティ)」より、『黒い砂漠』推奨ゲーミングPCの新製品として、ミニタワーモデル「LEVEL-M039-i7-RNR-BD」、コンパクトモデル「LEVEL-C37N-i7-RNR-BD」、15.6型ゲーミングノートPC「LEVEL-15FR101-i7-TNRVI-BD」の3製品を、このほど発売しました。

パソコン工房 iiyama 『黒い砂漠』推奨ゲーミングPC

3製品とも、第8世代インテル Core i7プロセッサーと、NVIDIA GeForceグラフィックスなどで構成したゲーミングPC。ゲームオンの検証基準を満たしたことで動作確認を受けており、クオリティの高いグラフィックで描かれるシームレスで自由度の高いオープンワールドや、アクション性の高いノンターゲティング方式の戦闘システムなど採用し、プレイヤー次第で楽しさが広がるオンラインRPG『黒い砂漠』を存分に楽しむことができます。

「LEVEL-M039-i7-RNR-BD」の標準構成は、インテル Core i7-8700プロセッサー(3.2GHz/最大4.6GHz)、インテル Z390チップセット、8GBメモリ、240GB SSD、1TBハードディスク、NVIDIA GeForce GTX 1060 6GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、InWin製ミニタワー型ケース「EM058」に搭載。価格は139,980円(税抜)。

「LEVEL-C37N-i7-RNR-BD」の標準構成は、インテル Core i7-8700プロセッサー、インテル Z370チップセット、16GBメモリ、240GB SSD、1TBハードディスク、NVIDIA GeForce GTX 1060 6GBグラフィックボード、Windows 10 Home 64bitを、コンパクト型ケース「8MJL」に搭載。価格は154,980円(税抜)。

「LEVEL-15FR101-i7-TNRVI-BD」の標準構成は、インテル Core i7-8750Hプロセッサー(2.2GHz/最大4.1GHz)、インテル HM370チップセット、16GBメモリ、NVMe対応250GB M.2 SSD、1TBハードディスク、NVIDIA GeForce GTX 1070 8GBグラフィックス、1,920×1,080ドット/15.6型フルHD液晶ディスプレイ、Windows 10 Home 64bitを搭載。価格は198,980円(税抜)。

そのほか、推奨ゲーミングPC購入者には特典として、ゲームを有利に進められるゲーム内アイテム「[DX] プレミアムパッケージ(30日)」がもらえます。

BTOにも対応し、予算に合わせてカスタマイズが可能です。

▼こちらで購入できます
iiyama 『黒い砂漠』推奨ゲーミングPC

- スポンサードリンク -