パソコン工房、第3世代AMD Ryzen Threadripper搭載ゲーミングPC&クリエイター向けPC

投稿日:

PC専門ショップ「パソコン工房」は、「iiyama PC」ブランドより、第3世代のAMD Ryzen Threadripperプロセッサーを搭載した、ゲーミングPC「LEVEL-FCTZ-LCRT3W-XYVI」とクリエイター向けPC「SENSE-RCTZ-LCRT39-QTX」を、このほど発売しました。価格は、ゲーミングPCが554,980円(税抜)、クリエイター向けPCが368,980円(税抜)。

第3世代 AMD Ryzen Threadripper 3970X搭載 LEVEL-FCTZ-LCRT3W-XYVI 第3世代 AMD Ryzen Threadripper 3960X搭載 SENSE-RCTZ-LCRT39-QTX

コンシューマー向け第3世代AMD Ryzenプロセッサーと同じ、「Zen2」アーキテクチャを採用し、優れた電力効率を達成しながら、マルチタスクや処理負荷の高いワークロードにおいて非常に高いパフォーマンスを発揮する、第3世代AMD Ryzen Threadripperプロセッサーを搭載したデスクトップPC。

ゲーミングPC「LEVEL-FCTZ-LCRT3W-XYVI」には、32コア/64スレッド対応AMD Ryzen Threadripper 3970Xプロセッサーを搭載。クリエイター向けPC「SENSE-RCTZ-LCRT39-QTX」には、24コア/48スレッド対応AMD Ryzen Threadripper 3960Xプロセッサーを搭載。

マザーボードは、AMD TRX40チップセットを搭載した、ASUS製マザーボード「PRIME TRX40-PRO」を採用。PCI Express 3.0の2倍の帯域を持つPCI Express 4.0対応スロットを備え、最大72レーンを使用することが可能。PCI Express 4.0対応のグラフィックカードやNVMe対応M.2 SSDなどの高速・高性能なデバイスの性能を最大限引き出すことができます。

「LEVEL-FCTZ-LCRT3W-XYVI」は、AMD Ryzen Threadripper 3970Xプロセッサー(3.7GHz/最大4.5GHz)、AMD TRX40チップセット、16GBメモリ、NVMe対応500GB M.2 SSD、2TBハードディスク、NVIDIA GeForce RTX 2080 Ti 11GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、CoolerMaster製ミドルタワーケース「MasterCase MC500」に搭載。

「SENSE-RCTZ-LCRT39-QTX」は、AMD Ryzen Threadripper 3960Xプロセッサー(3.8GHz/最大4.5GHz)、AMD TRX40チップセット、32GBメモリ、NVMe対応500GB M.2 SSD、NVIDIA Quadro P620 2GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、CoolerMaster製ミドルタワーケース「MasterCase MC500」に搭載。

▼こちらで購入できます
第3世代 AMD Ryzen Threadripper 3970X搭載 LEVEL-FCTZ-LCRT3W-XYVI
第3世代 AMD Ryzen Threadripper 3960X搭載 SENSE-RCTZ-LCRT39-QTX
AMD Ryzen Threadripper 特集ページ

- スポンサードリンク -