ツクモ、Pascal世代のQuadroシリーズ搭載クリエイター向けデスクトップPC

投稿日:

PC専門ショップ「ツクモ」は、「eX.computer」ブランドのクリエイター向けデスクトップPCに、Pascal世代のQuadroシリーズを搭載モデル6製品をこのほど発売しました。

全製品に最新NVIDIA Pascalアーキテクチャを採用し、3DCGやCADなどデジタルコンテンツクリエイションに最適なグラフィックチップ「Quadro」シリーズを新たに装備したデスクトップPC。

新しい「Quadro」シリーズは、エントリー製品Quadro P600からウルトラハイエンド製品Quadro P6000まで計6製品を用意。前世代から大幅にグラフィック性能を高めています。機能面では、複数台の液晶ディスプレイを使って、1つの広大なでディスプレイとして使用できる「Mosaicテクノロジー」など搭載。RGB各色10bit、合計30bitカラー出力もサポート。

新しいQuadroモデルは、Quadro P600搭載「QS7J-A92/T」、Quadro P1000搭載「QA7J-C92/T」、Quadro P2000搭載「QA7J-D92/T」Quadro P4000搭載「QA9J-E92/T」、Quadro P5000搭載「QA9J-F92/T」、Quadro P6000搭載「QA9J-G92/T」の6製品。BTO対応なので、予算に合わせたカスタマイズが可能です。

「QS7J-A92/T」の標準構成は、インテル Core i5-7400プロセッサー(3.0GHz/最大3.5GHz )、インテル H110チップセット、8GBメモリ、1TBハードディスク、Quadro P600 2GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、オリジナルスリムタワーケース「EX1-7302T-S12F3B」に搭載。価格は95,800円(税抜)。

「QA7J-C92/T」の標準構成は、インテル Core i7-7700プロセッサー(3.6GHz/最大4.2GHz )、インテル H270チップセット、16GBメモリ、2TBハードディスク、Quadro P1000 4GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、オリジナルミドルタワーケース「EX1/598TA」に搭載。価格は139,800円(税抜)。

「QA7J-D92/T」の標準構成は、インテル Core i7-6800Kプロセッサー(3.4GHz/最大3.6GHz )、インテル X99チップセット、16GBメモリ、2TBハードディスク、Quadro P2000 5GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、オリジナルミドルタワーケース「EX1/598TA」に搭載。価格は194,800円(税抜)。

「QA9J-E92/T」の標準構成は、インテル Xeon E5-2620v4プロセッサー(3.1GHz/最大3.0GHz )、インテル X99チップセット、16GBメモリ、2TBハードディスク、Quadro P4000 8GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Pro 64bitを、オリジナルミドルタワーケース「EX1/598TA」に搭載。価格は194,800円(税抜)。

「QA9J-F92/T」の標準構成は、インテル Xeon E5-2680v4プロセッサー(2.4GHz/最大3.4GHz )、インテル X99チップセット、16GBメモリ、240GB SSD、2TBハードディスク、Quadro P5000 16GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Pro 64bitを、オリジナルミドルタワーケース「EX1/598TA」に搭載。価格は699,800円(税抜)。

「QA9J-G92/T」の標準構成は、インテル Xeon E5-2697v4プロセッサー(2.3GHz/最大3.6GHz )、インテル X99チップセット、32GBメモリ、240GB SSD、2TBハードディスク、Quadro P6000 24GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Pro 64bitを、オリジナルミドルタワーケース「EX1/598TA」に搭載。価格は1,399,800円(税抜)。

▼こちらで購入できます
eX.computer NVIDIA Quadroモデル

- スポンサードリンク -