オウルテック、赤軸メカニカルキースイッチ採用のキーボード「OWL-KB109BM(B)IIR」

投稿日:

オウルテックは、ZF Electronics社製の赤軸メカニカルキースイッチを採用したゲーム向けキーボード「OWL-KB109BM(B)IIR」をこのほど発売しました。価格は9,980円。

- スポンサードリンク -

ZF Electronics社(旧Cherry社)製の赤軸メカニカルキースイッチを採用した日本語109キーボード。赤軸スイッチにより、軽くて滑らかに押し下げ圧が変化し、指先への抵抗が少ないため、軽快な入力を実現。ゲームプレイ時でも、ストレス感の少ない長時間のタイピングが可能です。

打鍵保証回数は5,000万回で、スチールを内蔵させることで打鍵の安定性を向上。マルチメディアキーも搭載します。外部インターフェイスはPS/2とUSBの両方に対応。Nキーロールオーバーも可能で、PS/2接続では109キーすべて、USB接続時は6キーの同時押しに対応します。

キーピッチは19.2mm、キーストロークは4mm。本体は汚れの目立たないマッド仕上げ。対応OSはWindows XP/Vista/7/8。 長時間の使用で手の負担を軽減するパームレストやPS/2変換アダプタ、交換用キートップ、キー引き抜き工具など同梱。

本体サイズは448×150×35mm(幅×奥行き×高さ)、質量は約1.1kg。ケーブルの長さは1.8m。

「赤軸」メカニカルキースイッチ採用109フルキー日本語キーボードOWL-KB109BM(B)IIR

- スポンサードリンク -