NEC、ゲーム機にも最適な11ac準拠の高速無線LANルータ「Aterm WG1200HP-C」予約販売

投稿日:

NECは、ゲーム機にも最適なIEEE 802.11ac準拠の無線LANブロードバンドルータ「Aterm WG1200HP-C」を6月18日より発売します。価格は9,980円(税抜)。

B00UV7KY9EB00UV7KY9E

無線LANはIEEE 802.11acに準拠し、従来の11n(規格値300Mbps)から2倍以上となる867Mbps(5GHz帯)高速通信を実現する無線LANブロードバンドルータ。また、有線LANはGigabit(規格値1000Mbps)に対応し、無線/有線ともに高速通信を実現させています。

周波数帯域は、5GHz帯/2.4GHz帯に対応しており、映像や音楽などのストリーミングを楽しむなら、電波干渉が少なく高速で安定した11ac/n/a(5GHz帯)で接続し、パソコンやゲーム機、プリンターやスマートフォンなどは“11n/g/b(2.4GHz帯)”で接続するというように、異なる周波数帯を同時に使い分けて利用できます。

また、アンテナへのノイズを遮断する「μ(マイクロ) SRアンテナ」と、電波の放射効率をアップさせる「μ(マイクロ) EBG構造」の独自先端技術に加え、電波の実効速度を高める技術「ビームフォーミング」や、5GHz帯と2.4GHz帯両方の電波を同時利用でも2つのコアで高速通信を実現する「デュアルコアCPU」などを搭載し、11acの高速通信を離れた部屋まで送ることができます。5GHz帯/2.4GHz帯両方の電波を同時に利用した場合でも高速な通信を実現します。

ビームフォーミングは、特定の通信機器相手に的を絞って電波を送る技術で、ビームフォーミングに対応しているiPhone 6やGALAXY S4 SC-04Eといったスマートフォン、Wi-Fi端末を自動で検出し、電波を集中的に照射することで、よりつながりやすくなり実効速度がアップします。ゲーム機やスマホのWi-Fi接続時間を制御できる「こども安心ネットタイマー」や、TVモード、ストリーミングモード、多彩なWi-Fi中継機能なども備えます。

そのほか、「Wi-Fiかんたん設定」により、複雑な設定が無しに簡単にルータと無線接続が可能。パソコンはもちろん、New ニンテンドー3DS/PS4など、多くのゲーム機で採用されている「らくらく無線スタート」ならボタンを押すだけで簡単に接続でき、スマートフォンなら「らくらく「かざして」スタート」や「らくらくQRスタート2」で、Wi-Fiからインターネットの回線までワンストップ設定が可能です。

「らくらく「かざして」スタート」は、ルータのNFCタグにスマートフォンなどをかざすだけで、自動でWi-Fi接続やセキュリティ設定を行います。「らくらくQRスタート2」は、スマホやタブレットで商品に添付されている「Wi-Fi設定シート」のQRコードを読み取るだけで、Wi-Fi接続設定からインターネット接続設定まで行えます。

本体は、従来製品に比べ、約25%のコンパクトサイズを実現。スタイリッシュデザイン採用で、縦置き/横置き、壁掛けなど、様々な設置に対応します。対応機種は、パソコン/New ニンテンドー3DS/New ニンテンドー3DS LL/ニンテンドー3DS/ニンテンドー3DS LL/PSP/PS Vita/Wii U/PS3/PS4など。

本体サイズは約33×97×146ミリ(幅×奥行×高さ)で、質量は約300グラム。外部インターフェイスは、WANポート×1、LANポート×3を装備。アンテナ数は2×2(5GHz帯/2.4GHz帯)を内蔵し、2ストリーム対応。消費電力は最大8.4ワット。同梱品は、スタンド、ACアダプター、イーサネットケーブル(LANケーブル)、つなぎかたガイド(1)、つなぎかたガイド(2)(保証書含む)、Wi-Fi設定シートが一式。

▼こちらで予約できます
NEC Wi-Fi ( 無線LAN ) ホームルーター Aterm WG1200HP-C 【 New 3DS / New 3DS LL 対応】

- スポンサードリンク -