MSI、GeForce GTX 1050 Ti Max-Q搭載17.3型ゲーミングノートPC「GF75 Thin (GF75-8RD-031JP)」

投稿日:

エムエスアイコンピュータージャパンは、NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti Max-Qを搭載したエントリー向け17.3型ゲーミングノートPC「GF75 Thin」を、このほど発売しました。価格は18万円前後。

6コア/12スレッドの第8世代インテル Core i7-8750Hプロセッサーと、薄型ゲーミングノートPC向けに最適化された、NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti Max-Qグラフィックスで構成し、3Dゲームを軽快に楽しめるゲーミングノートPC。

また、エントリー製品ながら、プロセッサーとグラフィックスから発生する熱を強制的に排出して高パフォーマンスと安定動作を実現する強力冷却システム「Cooler Boost 3」を搭載。

さらに、ベゼル最薄部が5ミリ、画面占有率が88パーセントの狭額縁デザインの17.3型フルHD液晶ディスプレイを採用したことで、従来製品のGF72と比較して14パーセント小さく、28パーセント薄く、19パーセント軽くなり、一般的な17.3型ゲーミングノートPCよりも扱いやすい薄さと軽さを実現させました。

天板パネルのキーボードパネルにはヘアラインが施されたアルミニウム合金パネルを採用し、ゲーミングノートPCにふさわしいスタイリッシュな仕上げ。さらに、人間工学に基づいて設計されたドロップダウン式ヒンジも備え、最適なキーボードアングルをサポートします。

製品仕様は、インテル Core i7-8750Hプロセッサー(2.2GHz/最大4.1GHz)、インテル HM370チップセット、16GBメモリ、NVMe対応256GB M.2 SSD、1TBハードディスク、NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti Max-Q 4GBグラフィックス、Windows 10 Home 64bitを搭載。

液晶ディスプレイは1,920×1,080ドット/17.3型フルHD非光沢パネルを採用。外部インターフェイスは、USB 3.1 Gen1 タイプC、USB 3.1 Gen1 タイプA×3、HDMI、マイク入力、ヘッドホン出力(Hi-Res対応)、ギガビット・イーサネットを装備。

ワイヤレス通信は、IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠ワイヤレスLAN、Bluetooth 5.0をサポート。ステレオスピーカー、シングルカラーバックライト内蔵日本語キーボード、タッチパッドも内蔵。

本体サイズは397×260×22~23.1ミリ(幅×奥行き×高さ)、質量は約2.2キロ。4,500mAhの3セルリチウムポリマーバッテリーを内蔵し、連続使用時間は7時間。本体カラーはブラック。同梱品は、専用ACアダプターなどが一式。

▼こちらで購入できます
MSI GF75 Thin GF75-8RD-031JP (GF758RD031JP)

- スポンサードリンク -