MSI、AMD Ryzen 7/Radeon RX 5500M搭載15.6型ゲーミングノートPC「Bravo-15-A4DDR-056JP」

投稿日:

エムエスアイコンピュータージャパンは、AMD Ryzen 7プロセッサーと、AMD Radeon RX 5500Mグラフィックスを搭載した、15.6型ゲーミングノートPC「Bravo-15-A4DDR-056JP」を、このほど発売しました。価格は160,000円前後。

薄さ21.7ミリ、軽さ1.96キロの筐体に、8コア/16スレッド対応のAMD Ryzen 7 4800Hモバイルプロセッサーと、AMD Radeon RX 5500Mグラフィックスで構成し、従来のハイエンドデスクトップPC向けプロセッサーに匹敵するほどの処理性能と、フルHD解像度でも最新の3Dゲームを軽快に楽しむことができる、ハイスペックなゲーミングノートPCです。

液晶ディスプレイは、AMD FreeSync Premiumに対応した1,920×1,080ドット/15.6型フルHD非光沢ゲーミング液晶パネルで、リフレッシュレート144Hzに対応。FPSやバトルロイヤルゲームのような動きの激しい映像でもカクつくことなく、滑らかでスムーズな映像を映し出します。

そのほか、「Bravo 15」専用にデザインされた強力冷却システム「Cooler Boost 5」、マイク内蔵ウェブカメラ、Wi-Fi 6準拠ワイヤレスLANも標準装備。

製品仕様は、AMD Ryzen 7 4800Hプロセッサー(2.9GHz/最大4.2GHz)、16GBメモリ、NVMe接続512GB M.2 SSD、Windows 10 Home 64bitを搭載。

外部インターフェイスとして、USB 3.2 Gen1 タイプC×2 、USB 3.2 Gen1 タイプA×2、HDMI 、マイク/ヘッドホンコンボジャック(ハイレゾ対応)を装備。

ワイヤレス通信は、IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax(Wi-Fi 6)準拠ワイヤレスLANとBluetooth 5.1に対応。シングルカラーバックライト内蔵テンキーレス日本語キーボード、マルチジェスチャー・タッチパッド、ステレオスピーカー、マイク、92万画素ウェブカメラも実装。

本体サイズは397×260×23.1ミリ(幅×奥行×高さ)。4,500mAh容量の3セルリチウムイオンバッテリーを搭載。本体カラーはカーボングレイ。同梱品は、専用ACアダプターなどが一式。

▼こちらで購入できます
MSI 15.6型ゲーミングノートPC Bravo-15-A4DDR-056JP Bravo15A4DDR056JP

- スポンサードリンク -