マウスコンピューター、15.6型ノートPC「mouse X5シリーズ」

投稿日:

PC専門ショップ「マウスコンピューター」は、15.6型ノートPCの新製品「mouse X5」シリーズを、このほど発売しました。価格は84,800円(税抜)から。

15.6型の画面サイズと薄さ・軽さ・丈夫さを両立した、スリムノートPC。ラインアップとして、4コア/8スレッド対応の第3世代AMD Ryzen 5 3500Uプロセッサー搭載「mouse X5-B」、4コア/8スレッド対応の第10世代インテル Core i7-10510Uプロセッサー搭載「mouse X5」の2製品を用意。価格は、mouse X5-Bが価格は84,800円(税抜)、mouse X5が109,800円(税抜)。

2製品とも、同社の14型モバイルノート「mouse X4」シリーズと同様、筐体素材にマグネシウム合金を採用し、軽量スリムと高強度を実現。バッテリー稼働時間も最大約20.5時間と、長時間使用できます。本体のみで手軽に持ち運ぶことができ、様々な場所で軽快に使用できます。

液晶ディスプレイは、広視野角1,920×1,080ドット/14型フルHDノングレアパネル。また、画面の上左右の幅を狭めたナローベゼルデザインにより、14型からサイズ増加を抑えつつ、画面が見やすく、操作しやすい作業領域を確保。

外部インターフェイスとして、USB 3.0 タイプA×2、USB 3.0 タイプC、USB 2.0、マイクロSDカードリーダー、HDMI、ヘッドホン出力/ ヘッドセット、ギガビット・イーサネットなど装備します。

本体サイズは356×233×17.9ミリ(幅×奥行×高さ)。88キー日本語バックライトキーボード、高精度タッチパッド、Windows Hello顔認識対応100万画素ウェブカメラ、ステレオ スピーカー、デュアルアレイマイクも配置。

「mouse X5-B」の製品仕様は、AMD Ryzen 5 3500Uプロセッサー(2.1GHz/最大3.7GHz)、8GBメモリ、256GB M.2 SSD(SATA)、Windows 10 Home 64bitを搭載。

ワイヤレス通信は、IEEE 802.11ac/a/b/g/n準拠ワイヤレスLAN、Bluetooth 5.0に対応。質量は約1.4キロ。リチウムポリマーバッテリーを内蔵し、稼働時間は約15.4時間。本体カラーはレッド。

「mouse X5」の製品仕様は、インテル Core i7-10510Uプロセッサー(1.8GHz/最大4.9GHz)、8GBメモリ、256GB M.2 SSD(SATA)、Windows 10 Home 64bitを搭載。

ワイヤレス通信は、IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n準拠ワイヤレスLAN、Bluetooth 5.0に対応。質量は約1.39キロ。リチウムポリマーバッテリーを内蔵し、稼働時間は約20.5時間。本体カラーはシルバー。

▼こちらで購入できます
15.6型 mouse X5シリーズ

- スポンサードリンク -