マウス、インテル Core i7-10510Uプロセッサー搭載15.6型スリムノートPC「mouse X5」

投稿日:

マウスコンピューターは、第10世代インテル Core i7-10510Uプロセッサーを搭載した、スリムデザインの15.6型ノートPC「mouse X5」を、このほど発売しました。価格は109,800円(税抜)。

15.6型フルHDノートPC mouse X5

同社の14型モバイルノートPC「mouse X4」シリーズと同じ、軽さとスリムさに加えて、マグネシウム合金素材を採用し、高強度を実現する15.6型スリムノートPCです。

厚さ約17.9ミリ、質量約1.39キロの筐体に、広視野角な1,920×1,080ドット(フルHD)/15.6型ディスプレイ(非光沢)を搭載。また、上左右のベゼル幅を狭めたナローベゼルデザインを採用し、ほぼ14型ノートPCサイズでありながら、動画や写真など15.6型の大画面で映し出すことが可能。

プロセッサーは、4コア/8スレッド対応の第10世代Core i7-10510Uプロセッサーを搭載。低電圧版プロセッサーなので、ACアダプタなしでも、約20.5時間の長時間動作が可能。また、最大2.4Gbpsの高速通信を実現する、インテル Wi-Fi 6 AX201を内蔵し、快適なネットワーク環境を提供します。

製品仕様は、インテル Core i7-10510U(1.8~4.9GHz)、8GBメモリ、256GB SSD、Windows 10 Home 64bitを搭載。

外部インターフェイスとして、USB 3.0 タイプC(USB Power Delivery対応)、USB 3.0 タイプA×2、USB 2.0、SDXC対応カードリーダー、HDMI、ヘッドセット、ギガビット・イーサネットを装備。

ワイヤレス通信は、IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax(Wi-Fi 6)準拠ワイヤレスLANとBluetooth 5.0に対応。ホワイトバックライト付き88キー日本語キーボード、高精度タッチパッド、ステレオスピーカー、デュアルアレイマイク、Windows Hello 顔認証対応100万画素ウェブカメラも内蔵。

本体サイズは356×233×17.9ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約 1.39キロ。リチウムイオンバッテリーを内蔵し、稼働時間は約20.5時間。本体カラーはシルバー。

▼こちらで購入できます
15.6型フルHDノートPC mouse X5シリーズ

- スポンサードリンク -