マウス、光学ドライブ内蔵15.6型ノートPC「m-Book F520シリーズ」

投稿日:

PC専門ショップ「マウスコンピューター」は、フルHD対応15.6型ワイド液晶ディスプレイに加えて、光学ドライブも標準搭載したノートPC「m-Book F520シリーズ」を、このほど発売しました。

マウスコンピューター m-Book F520シリーズ

「m-Book F520シリーズ」のラインアップは、エントリー製品「F520BD」、ベーシック製品「F520XD-S2」、スタンダード製品「F520XB-S5」の3製品。

3製品とも、高精細でWebブラウジングや動画視聴できるフルHD/15.6型ワイド液晶ディスプレイと、市販のDVDビデオやBDビデオを再生できる光学ドライブを内蔵したノートPC。また、インテル Celeron N4100クアッドコアプロセッサーを搭載し、様々なデジタルコンテンツをフルHD画質で軽快に楽しむことができます。

「F520BD」の標準構成は、インテル Celeron N4100プロセッサー(1.1GHz/最大2.4GHz)、4GBメモリ、 500GBハードディスク、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを搭載。価格は49,800円(税抜)。

「F520XD-S2」は、「F520BD」のメモリ容量を8GBに倍増し、ハードディスクを240GB SSDに換装した製品。価格は57,800円(税抜)。

「F520XB-S5」は、「F520XD-S2」のSSD容量を480GBに倍増し、DVDスーパーマルチドライブをBDドライブに換装した製品。価格は69,800円(税抜)。

そのほかは共通で、液晶ディスプレイは1,920×1,080ドット/15.6型非光沢パネルを採用。外部インターフェイスは、USB 3.0(タイプC)、USB 3.0(タイプA)、USB 2.0×2、マルチカードリーダー、HDMI、D-sub、マイク入力、ヘッドホン出力、ギガビット・イーサネットなど装備。

ワイヤレス通信は、IEEE 802.11a/b/​g/n/ac準拠ワイヤレスLAN、Bluetooth 5.0をサポート。ステレオ スピーカー、デュアルアレイマイク、107キー日本語キーボード、高精度タッチパッド、100万画素ウェブカメラも備えます。

本体サイズは379×257×31.8ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約2.0キロ前後。リチウムイオンバッテリーを内蔵し、稼働時間は約6.9時間。同梱品は、マカフィー リブセーフ(60日体験版)、ACアダプターなどが一式。

▼こちらで購入できます
マウスコンピューター m-Book F520シリーズ

- スポンサードリンク -