マウス、第9世代Coreプロセッサー搭載スリム型デスクトップPC「LUV MACHINES Slim iHS430シリーズ」

投稿日:

PC専門ショップ「マウスコンピューター」は、スリム型デスクトップPC「LUV MACHINES Slim」に、最新の第9世代インテル Coreプロセッサーを搭載した「LUV MACHINES iHS430シリーズ」を追加し、このほど発売しました。

マウスコンピューター LUV MACHINES Slim iHS430シリーズ

コードネーム“Coffee Lake Refresh”で呼ばれた、第9世代インテル Coreプロセッサーを搭載することで、第8世代プロセッサーを搭載した従来製品と比較して処理性能を大幅にアップし、最新の高速な処理性能と省スペース性を両立したスリム型デスクトップPC。

第9世代プロセッサーを搭載した同社のミニタワー型デスクトップPC「LUV MACHINES iH810/iG810シリーズ」と比べ、本体体積および設置面積を約4割削減でき、机上のわずかなスペースを有効活用することができます。

「iHS430シリーズ」は、インテル Core i5-9600Kプロセッサー搭載のエントリー製品「iHS430SD」をはじめ、インテル Core i7-9700Kプロセッサー搭載の「iHS430HD」の2製品がラインアップ。

「iHS430SD」の標準構成は、インテル Core i5-9600Kプロセッサー(3.7GHz/最大4.60Hz)、インテル Z390チップセット、8GBメモリ、1TBハードディスク、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、オリジナルスリムタワーケースに搭載。価格は89,800円(税抜)。

「iHS430HD」は、「iHS430SD」のプロセッサーをインテル Core i7-9700K(3.6GHz/最4.9GHz)に強化した製品。価格は129,800円(税抜)。

本体サイズは100×393×367ミリ(幅×奥行×高さ)。同梱品は、USB光学式スクロールマウス、USB日本語キーボード(102キー)、CD/DVDライティングソフト、DVD再生ソフト、マカフィー リブセーフ(60日体験版)などが一式。

▼こちらで購入できます
マウスコンピューター LUV MACHINES Slim iHS430シリーズ

- スポンサードリンク -