マウス、スティック型PC「m-Stick MS-CH01F」

投稿日:

PC専門ショップ「マウスコンピューター」は、Windows 10を搭載したスティック型PC「m-Stick」シリーズの新製品「MS-CH01F」をこのほど発売しました。価格は29,800円。

B01BOMUI5YB01BOMUI5Y

本体先端にHDMI出力を搭載し、HDMI入力端子を備える液晶テレビや液晶ディスプレイに直接差し込むだけで、Windows PCとしてすぐに使用できるスティック型の超小型PC。手のひらサイズの軽量コンパクトなので、出張先や旅行先でも使用できます。

新製品は、プロセッサーに省電力性能に優れ4コア/4スレッド対応のインテル Atom x5-Z8300を搭載。負荷に合わせ動的に動作周波数をクロックアップするインテル バースト・テクノロジーに対応し、軽快な動作を実現。また、コンパクトサイズなのに本体内で発生した熱を効率的に排熱する冷却用マイクロファンも搭載しているため、安定したパフォーマンスを発揮します。

B01BOMUI5YB01BOMUI5YB01BOMUI5Y


さらに、高速なIEEE802.11acワイヤレスLANやBluetooth 4.1を備え、ワイヤレス通信も快適。Bluetooth対応のキーボードやマウス、ヘッドフォンやスピーカーなど周辺機器もワイヤレスで接続可能。USB2.0ポートに加え、高い転送速度を誇るUSB 3.0ポートも装備し、従来製品と比べ、さらなる性能向上と使いやすさをアップさせています。

B01BOMUI5YB01BOMUI5Y


標準構成は、インテル Atom x5-Z8300プロセッサー(1.44GHz/TB時最大1.84GHz)、2GBメモリ、32GB eMMC、Windows 10 Home 32bitを搭載。

外部インターフェイスは、USB 3.0、USB 2.0、SDXC対応microSDカードスロット、HDMIを装備。通信機能は、IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠ワイヤレスLAN、Bluetooth 4.1+LEを内蔵。

本体サイズは113×39×13ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約62グラム。消費電力は標準約2.6ワット、最大 15ワット。同梱品は、ACアダプター、HDMI延長ケーブルが一式。

▼こちらで購入できます
mouse パソコン スティックPC m-Stick MS-CH01F

- スポンサードリンク -