LG、21:9の超ワイドな29型LED液晶ディスプレイ「29EA93-P」

投稿日:

LG Electronics Japan株式会社は、超ワイド画面の29型LED液晶ディスプレイ「29EA93-P」を、12月中旬以降に発売します。価格は50,000円前後で、予約販売中。

B00AHSJ0LU

画面が横に長いアスペクト比は21:9という映画館のスクリーンに近い「シネスコサイズ」と呼ばれる29型ウルトラワイドパネルを採用。ベゼル幅もわずか約1mmと狭額なので、フレームをほとんど感じさず、映画館で見ているような理想的な試聴環境を体感できるということです。

解像度は2,560×1,080ドット表示が可能で、sRGBカバー率100%対応。DTPや写真・印刷などのプロの制作現場に最適。加えて、ハードウェアキャリブーションにも対応し、付属のキャリブレーションソフト「True Color Finder」を使って、正確なカラーマネジメントを継続的に行えます。


また、画面を最大4つまで分割して表示できる「4-Screen Split」を搭載。各表示エリアごとに、異なるアプリケーションを割り当てることが可能。PCを含む映像機器などを同時に接続して、2つのデバイス画面を同時に表示することもできます。さらに、MHL接続もサポートし、付属のMHLケーブルを使用してスマートフォンの画面をディスプレイ画面に表示することができます。

このほか、高出力の7W+7Wステレオスピーカーも内蔵されているので、PCや映像機器と接続するだけで、映画などの動画コンテンツを迫力あるステレオサウンドで楽しめます。

主な仕様は、画素ピッチが0.264mm、表示色数が約1,670万色、コントラスト比が1,000:1(最大500万:1)、輝度が300cd/平方m、応答速度が5ms(中間色)、視野角が上下/左右178度。パネルはIPS(AH-IPS)で、バックライトはLED。

外部インターフェイスとして、DVI-D、DisplayPort、HDMI×2を装備し、HDMIは1ポートがMHL接続に対応。3ポートのUSB 3.0ハブやヘッドフォン出力も備えます。

本体サイズは699.7×208.5×387.0mm(幅×奥行き×高さ)、質量は5.65kg。スタンドは上20度~下5度のチルトに対応。同梱品はDVI-Dケーブル、USBケーブル、MHLケーブルなどです。

- スポンサードリンク -