lenovo(レノボ)、Sandy Bridge搭載の15.6型のノートPC「IdeaPad Z570」

投稿日:

レノボ・ジャパンは、Sandy Bridgeを搭載した15.6型のノートPC「IdeaPad Z570」2機種4モデルを3月18日に発売します。

20110315_lenovo-z570_01.JPG 20110315_lenovo-z570_02.JPG

第2世代のIntel Core i3/i5シリーズを採用し、パフォーマンスを高めたノートPC。ラインナップは、ビデオ機能内蔵のCore i5-2410M(2.30GHz)搭載モデルと、ビデオ機能内蔵Core i3-2310M(2.10GHz)搭載モデルの2機種。それぞれにメタルレッドとスモーキーグレーの2色を用意します。価格はCore i5搭載モデルが12万円前後、Core i3搭載モデルが11万円前後。

どんな場所にいっても、お気に入りのワイヤレス接続をワンタッチで変更可能なRedyCommユーティリティーを搭載。無線LANやBluetoothを利用すれば、煩雑なケーブルを使わず自由に楽しむことができます。また、インターネット接続なしで他のPCとファイルの同期ができるDirectShareツールや、長時間のバッテリーライフを確保するEnergy Managementソフトウェアなどの機能を備えているので、どんな場所にいっても楽しさ自由自在です。

さらに、マイクロソフトと共同開発した約20秒速くWindows 7を起動する「Lenovo Enhanced Experience 2.0 for Windows 7」を搭載。高品質なサウンドシステム「SRS Premium Sound&trade」や、「OneKeyシアター・ボタン」なども備え、エンターテイメント性も向上させています。

CPU以外の仕様は共通で、Intel HM65 Expressチップセット、4GBメモリ、750GB HDD、ブルーレイドライブ、通信機能にEthernet、IEEE 802.11b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、OSにWindows 7 Home Premium(64bit)を搭載。Office Home & Business 2010もプリインストール。

液晶は1,366×768ドット表示対応15.6型ワイドパネルで、200万画素Webカメラも内蔵。キーボードは入力ミスを軽減できるアイソレーションタイプで、マルチタッチ対応のタッチパッドやテンキーパッドも採用。

インターフェイスは、SDカード/メモリースティック(PRO)/xD-Picture Card対応カードリーダ、USB 2.0×3、USB 2.0/eSATAコンボポート×1、ミニD-Sub15ピン、HDMI出力、音声入出力など装備。

サイズは376×250×32.3~34.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は2.6kg。リチウムイオンバッテリの駆動時間は約5.7時間。

▼製品情報と最安値のチェックは以下の通販サイトで
楽天市場
レノボ・ジャパン Core i5-2410M搭載 IdeaPad Z570 102482J/10242HJ
レノボ・ジャパン Core i3-2310M搭載 IdeaPad Z570 10242FJ/102484J


Yahoo!ショッピング
レノボ・ジャパン Core i5-2410M搭載 IdeaPad Z570 102482J/10242HJ
レノボ・ジャパン Core i3-2310M搭載 IdeaPad Z570 10242FJ/102484J


Amazon.co.jp
レノボ・ジャパン IdeaPad Z570

- スポンサードリンク -