KANO、教育向けWindowsタブレット「Kano PC (1110J-02)」

投稿日:

リンクスインターナショナルは、ロンドンで教育向けコンピュータを開発する、KANO製の教育向けWindowsタブレット「Kano PC」を、このほど発売しました。価格はオープン。

B08F7LQ77Y

同梱のガイドブックの手順に従って、バッテリー、スピーカー、ケース、キーボードを接続していくだけで、誰でも簡単にタブレットPCが作れる、教育向けWindowsタブレット。

OSはWindows 10 Proを搭載し、「How Computers Work」「Kano Code」「Make Art」の3つの専用アプリが付属しており、ピクセル、プロセッサー、サウンドについて学べるほか、初心者からコードをマスターするまで一歩一歩、課題をクリアしたり、アート、音楽、ゲームを作ったりできます。

さらに、脱着式のキーボードも同梱しており、子供でも安心して使えるように、「かな印字あり」の日本語JISキーボードを採用。


製品仕様は、2コア/2スレッド対応のインテル Celeron N4000プロセッサー(1.1GHz/最大2.6GHz)、4GBメモリ、64GB eMMC、Windows 10 Pro 64bitを搭載。

液晶ディスプレイは、1,366×768ドット/11.6型タッチパネルを採用。外部インターフェイスとして、USB 3.0×2、USB タイプC、マイクロSDカードスロット、HDMI、マイク入力、ヘッドホン出力など装備。ワイヤレス通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac(Wi-Fi 5)準拠ワイヤレスLANとBluetooth 5.0に対応。

タブレット+キーボードの本体サイズは287.5×194.0×35.6ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は1.765キロ。同梱品は、JIS配列キーボード、カバーが一式。

▼こちらで購入できます
KANO 教育向けWindowsタブレット Kano PC (1110J-02)

- スポンサードリンク -