アップル、新スマートフォン「iPhone 5s」/「iPhone 5c」を発表

投稿日:

アップルは11日未明、iPhoneの新製品「iPhone 5s」と廉価版「iPhone 5c」を発表。9月22日より発売します。

201309112045.JPG201309112046.jpg

- スポンサードリンク -

いずれも、国内キャリアはソフトバンクモバイルとKDDI(au)に加えて、NTTドコモも新たに販売を開始します。

iPhone 5sは、A7チップや、強化された背面カメラ、指紋認証機能「Touch ID」、新OS「iOS 7」を搭載したのが特徴。カラバリも従来のブラック系、ホワイト系に加え、ゴールドが新たに加わり、3色がラインアップします。ストレージ容量は16GB/32GB/64GBを用意。アメリカでの価格は16GBモデルが199ドル、32GBモデルが299ドル、64GBモデルが399ドル。

新プロセッサーのA7チップは、64bitアーキテクチャを採用し、iOS 7上で64bitアプリと32bitアプリを利用可能。処理速度もA6チップと比較して最大2倍向上しています。また、「M7」と呼ぶコプロプロセッサーも搭載されており、加速度センサー、ジャイロスコープ、コンパスから送られるモーションデータのタスクを「M7」が処理し、バッテリーの消費電力を削減するということです。

ホームボタンに内蔵された指紋認証機能「Touch ID」は、ユーザーの指紋を登録することで、面倒なIDやパスワード入力をすることなく、ボタンに触れるだけで、ロック解除が行えるほか、iTunes StoreやApp Storeでコンテンツ購入時も指紋認証で素早く決済できます。なお、指紋は複数登録することも可能。

201309112047.JPG

背面のiSightカメラも強化。iPhone 5と同じ800万画素の裏面照射型センサーを搭載しながら、センサーサイズが15%拡張され、レンズの開放F値が2.4から2.2へと明るくなっています。LEDフラッシュは、白色LEDとアンバー色の2つのLEDを内蔵。被写体に合うフラッシュの強さと色温度を最適化します。さらに、秒間10コマの連写撮影できる「連続バーストモード」や、毎秒120フレームで4分の1のスピードで再生するハイスピード撮影などにも対応。

液晶パネルは、4型Retinaディスプレイを搭載。解像度は640×1,136ドット、画素密度は326ppi、アスペクト比は16:9、コントラスト比は800:1、輝度は500cd/平方m。液晶ガラス表面には耐指紋性撥油コーティングが施されています。通信機能として、LTE、IEEE802.11a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.0を内蔵。

本体サイズは58.6×123.8×7.6ミリ(幅×奥行き×高さ)、質量は112グラム。バッテリー稼働時間は4G LTE使用時が最大10時間、Wi-Fi使用時が最大10時間、ビデオ再生が最大10時間、音楽再生が最大40時間、待ち受けが最大250時間。

iPhone 5cは、本体の素材にプラスチックを採用した廉価版モデル。つぎめのない一体成型で、内部はスチールフレーム構造とすることで、強度を保っています。ストレージ容量は16GB/32GBの2タイプをラインアップします。アメリカでの販売価格は、16GBモデルが99ドル、32GBモデルが199ドル。

本体カラーは、カラフルな5色のカラーバリエーションを用意。オプションでシリコンラバー素材の純正ケースも6色ラインアップ。このケースの背面には35個の穴が開けられており、本体カラーとカバーの色を組み合わせることで、30通りのデザインを楽しめます。

201309112048.JPG

基本仕様は、現行のiPhone 5とほぼ同じで、プロセッサーはA6チップ、1,136×640ドット(326ppi)/4型のRetinaディスプレイ、背面に800万画素のiSightカメラを搭載。なお、前面カメラのFaceTimeカメラは、新FaceTime HDカメラに変更されているようです。

OSは「iOS 7」。通信機能として、LTE、IEEE802.11a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.0を内蔵。本体サイズは58.6×123.8×7.6ミリ(幅×奥行き×高さ)、質量は132グラム。バッテリー稼働時間は4G LTE使用時が最大10時間、3G使用時が最大8時間、Wi-Fi使用時が最大10時間、ビデオ再生が最大10時間、音楽再生が最大40時間。連続通話時間は3Gで最大10時間、待ち受けが最大250時間。

同梱品はいずれも、Apple EarPods with Remote and Mic、Lightning - USBケーブル、USB電源アダプタが付属。

新しいiOS となる「iOS 7」は、9月18日より配布される予定で、アイコンなどのデザインが一新され、200もの新機能を備えています。さらに、これまで有料だった書類作成アプリ「iWork」が無料になります。対応機種はiPhone 4以降、iPad 2以降、iPad mini、第5世代iPod touch。

iPhoneをオンラインで購入!

- スポンサードリンク -