Intel Z68 Expressチップセット搭載マザーボードがショップで販売開始!

投稿日:

米Intelから、現地時間の5月11日に発表した新チップセット「Intel Z68 Express」を搭載したマザーボードが、各ショップで始まってます。

Z68は、第2世代Core iプロセッサー・ファミリーに対応する新型のチップセット。これまでは、オーバークロックと外部ビデオカード用としてIntel P67 Expressを、内蔵GPU用としてIntel H67 Expressを選ぶことになっていましたが、Z68では両方の機能を統合したほか、新たな機能としてSSDをHDDのキャッシュ代わりに利用してパフォーマンスを向上させる「Intel Smart Response Technology」の採用や、CPU内蔵GPUと外部ビデオカードを自動で切り替えるLucidLogix Technologiesのソフトウェア「Virtu GPU Virtualization Software (Virtu)」をサポートしているのが主な特長となってます。

主な仕様は、拡張スロットがPCI Express x16×1もしくはx8×2とx1×8で、SATA 3.0(6Gbps)×6、USB 2.0×14、Gigabit Ethernetなどを装備。対応メモリはDDR3-1333。

Z68搭載マザーボードは、GIGABYTEやASUS、MSI、ASRockなどから発売。GIGABYTEからは「GA-Z68X-UD7-B3」、「GA-Z68X-UD5-B3」、「GA-Z68X-UD4-B3」、「GA-Z68X-UD3H-B3」、「GA-Z68MX-UD2H-B3」、「GA-Z68MA-D2H-B3」が用意され、価格は14,000~34,000円前後。

ASUSは、「Maximus IV Extreme-Z」「Maximus IV GENE-Z」「P8Z68 Deluxe」「P8Z68-V PRO」「P8Z68-V」の5モデルで、価格は2万円~4万円前後。

MSIは、「Z68A-GD80」と「Z68MA-ED55」の2モデルで、価格は順に28,800円前後、17,800円前後。

ASrockは、「Z68 Extreme4」「Z68 Pro3」「Z68 Pro3-M」の3モデルを用意。価格は13,980円~20,980円前後。

▼製品情報

- スポンサードリンク -