ドスパラ、高性能・高耐久のGIGABYTE製マザー採用ハイエンドデスクトップ「Diginnos GI X79」

投稿日:

PC専門ショップ「ドスパラ」は、GIGABYTE製マザーボードを採用したハイエンドデスクトップPC「Diginnos GI X79」を、12月28日より発売しました。価格は199,980円。

GIGABYTE製マザーボード「GA-X79-UP4」採用したほか、Sandy Bridge-Eベースの6コアプロセッサー「Core i7-3930K」や、NVIDIAのハイエンドグラフィックス「GeForce GTX 680」を搭載したハイエンドクラスのデスクトップPC。

GA-X79-UP4の採用で、優れた電力効率を実現させ、高い耐久性能で安定した動作を可能しています。さらに、大口径3連ファン搭載クーラー「WIND FORCE 3X」を採用したグラフィックカード「GV-N680OC-2GD」の搭載で、最新3Dゲームでも、安定した動作を実現します。ほかにも、静かで安定した電力を供給するSilverStoneの80PLUS SILVER認証750W電源「SST-ST75F-P」も装備。

基本構成は、Core i7-3930Kプロセッサー(3.2GHz/TB時最大3.8GHz)、16GBメモリ、2TBハードディスク、インテル X79 Expressチップセット、GeForce GTX680 2GBグラフィックカード、DVDスーパーマルチドライブ、750W電源、Windows 7 Home Premium 64bitを搭載。

PCケースはミドルタワーケース「SR598M」。本体サイズは207×520.7×450.2mm(幅×奥行×高さ)、質量は約13.9kg。同梱品は、日本語キーボード、光学式ホイールマウス。

プロセッサーを6コアのCore i7-3970X Extreme Edition(3.5GHz/TB時最大4.00GHz)に変更した上位モデル「GI X79 Core i7-3970X搭載」もラインアップ。価格は254,980円。

Diginnos GI X79

- スポンサードリンク -