ドスパラ、GeForce GTX 680M×2をSLIで搭載した究極のゲーミングノートPC「Note GALLERIA GM680D」

投稿日:

株式会社サードウェーブデジノスは、ドスパラ通販サイトにてGeForce GTX 680M×2基をSLIで搭載した17.3型ゲーミングノートPC「Note GALLERIA GM680D」を、このほど発売しました。BTO対応で、標準構成価格は399,980円。

「究極」を目指すゲーミングノートPCのハイエンドモデル。ノートPCながら6コア/12スレッドのデスクトップ向けハイエンドプロセッサーCore i7-3930KやX79チップセットを採用するほか、モバイルPC向け高性能グラフィックス「GeForce GTX 680M」2基をSLI接続で搭載し、最新3DゲームもデスクトップPC並のパフォーマンスで楽しむことができます。

また液晶パネルは、120Hz駆動に対応した1,920×1,080ドット/17.3型のノングレアパネルを装備。同梱のNVIDIA 3D Vision 2用グラスを使用することで、対応ゲームを大迫力の立体映像でプレイ可能。

標準構成は、Core i7-3930Kプロセッサー(3.2GHz/TB時最大3.80GHz)、32GBメモリ、1TBハードディスク、240GB SSD(インテル 335シリーズ)、インテル X79 Expressチップセット、GeForce GTX 680M 4GBグラフィックス×2(SLI接続)、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 7 Professionalを搭載。

外部インターフェイスは、USB 3.0×2、USB 2.0×2、IEEE 1394、eSATA、ExpressCardスロット、DVI-I、HDMI出力、DisplayPort、マイク入力, ヘッドフォン出力,音声入出力、ギガビットイーサネットなど備えます。サブウーファ付き5.1chステレオスピーカーのほか、通信機能としてIEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0を内蔵。200万画素Webカメラも搭載します。キーボードはイルミネーションバックライト付き。

本体サイズは419×286×57.9mm(幅×奥行き×高さ)、質量は約6.4kg。

Note GALLERIA GM680D

- スポンサードリンク -