ドスパラ、GeForce GTX 680M×2基搭載のゲーミングノート「Note GALLERIA GM680M」2モデル

投稿日:

株式会社サードウェーブデジノスが運営するPC専門店「ドスパラ」は、GeForce GTX 680M×2基をSLI構成で搭載したハイエンドゲーミングノート「Note GALLERIA GM680M」2モデルの受注を始めました。BTO対応で、価格は219,980円から。

- スポンサードリンク -

NVDIAのモバイルグラフィックスにおいて、ハイエンドモデルとなる「GeForce GTX 680M」2基をSLI構成で搭載し、グラフィック性能を格段に向上させたノートPC。これにより「一般的なゲーミングデスクトップPCを大きく凌駕するグラフィック性能を実現」とアピールしています。プロセッサーもインテルの第3世代Core i7シリーズを採用しているので、最新3Dゲームも快適に遊ぶことができます。

標準モデル「Note GALLERIA GM680M」の構成は、Core i7-3630QM(2.4GHz)プロセッサー、8GBメモリ、500GBハードディスク、インテル HM77 Expressチップセット、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 7 Home Premiumを搭載し、価格は219,980円。

上位モデルの「Core i7-3940XMモデル」には、Core i7-3940XM(3GHz)プロセッサーを搭載し、メモリを16GB、ストレージを240GB SSD(Intel SSD 335)と1TB ハードディスクに変更し、価格は329,980円。

共通なのは、液晶パネルは1,920×1,080ドット/17.3型非光沢で、200万画素Webカメラも装備。外部インターフェイスは、USB 3.0×4、USB 2.0/eSATAコンボポート、HDMI、DisplayPort、音声入出力、マルチカードリーダ、ギガビットイーサネットなどを備えます。 通信機能として、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0を内蔵。キーボードはテンキー付き。

本体サイズは419×293×49.7mm(幅×奥行き×高さ)、質量は4.28kg。 バッテリ稼働時間は約2.4時間。

Note GALLERIA GM680M

- スポンサードリンク -