ドスパラ、GeForce GTX 1060M/1070M搭載ゲーミングノート「GALLERIA QSF1060HGS/QSF1070HGS/QSF1070HGS i7-6820HK」

投稿日:

PC専門ショップ「ドスパラ」は、モバイル向けのNVIDIA GeForce GTX 1060Mグラフィックチップを搭載した17.3型ゲーミングノートPC「GALLERIA 1060HGS」と、NVIDIA GeForce GTX 1070Mグラフィックチップを搭載したゲーミングノートPC「GALLERIA 1070HGS」と「QSF1070HGS i7-6820HK」を8月16日より発売しました。

新製品は、最新世代となるPascal(パスカル)アーキテクチャを採用したモバイル向けグラフィックチップ「NVIDIA GeForce GTX 1070」や「NVIDIA GeForce GTX 1060」を搭載したハイスペックゲーミングノートPCです。

前世代のMaxwellアーキテクチャから約3倍の大幅な性能アップを実現しており、超高速FinFET、最新の高帯域幅メモリ技術、さらにはDirectX 12などのサポートにより、高速、滑らか、そして最も電力効率に優れたゲーム環境を提供。デスクトップPCクラスの高いグラフィック性能を備えたことで、最新PCゲームも存分に楽しむことができます。

プロセッサーは、最新14ナノメートルプロセスで製造された第6世代インテル Core i7モバイルプロセッサー「Skylake-H」を搭載。クアッドコアとインテル ハイパースレッディング・テクノロジーの高速な処理性能と、マルチタスク性能の相乗効果により、最新3Dゲームも快適にプレイできます。

そのほか、暗所での視認性を高める赤色バックライト付きキーボードや、次世代の超高速USB規格「USB 3.1」などの採用で、非常に優れたゲーミング環境が得られます。

「GALLERIA QSF1060HGS」の標準構成は、インテル Core i7-6700HQプロセッサー(2.6GHz/TB時最大3.5GHz)、インテル HM170チップセット、8GBメモリ、256GB SSD(M.2/NVMe)、1TBハードディスク、GeForce GTX 1060 6GBグラフィックチップ、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを搭載し、価格は199,980円(税抜)。

「GALLERIA QSF1070HGS」は、QSF1060HGSのGeForce GTX 1060をGeForce GTX 1070 8GBグラフィックチップに強化し、メモリ容量を8GBから16GBに倍増させた製品。価格は249,980円(税抜)。

「GALLERIA QSF1070HGS i7-6820HK」は、QSF1070HGSのインテル Core i7-6700HQプロセッサーをインテル Core i7-6820HKプロセッサー(2.7GHz/TB時最大3.6GHz)に強化した製品。価格は259,980円(税抜)。

その他は共通で、液晶ディスプレイが1,920×1,080ドット(フルHD)/17.3型ノングレアパネル(G-SYNC対応)。通信機能がギガビットイーサネット、IEEE 802.11 ac/a/b/g/n準拠ワイヤレスLAN、Bluetooth 4.2。

外部インターフェイスは、USB 3.1(Type-C)、USB 3.0×6、SDカードリーダー(SDXC対応)、HDMI 1.4、ミニディスプレイポート、マイク入力、ヘッドフォン出力、ライン入力、ライン出力を装備。FHD画質 WEBカメラ、LED/テンキー付き日本語キーボード、ステレオスピーカーなども備えます。

本体サイズは428×294×48ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約3.7キロ(バッテリー含む)。リチウムイオンバッテリーを内蔵し、約3.9時間使用できます。

▼こちらで購入できます
GALLERIA QSF1060HGS
GALLERIA QSF1070HGS
GALLERIA QSF1070HGS i7-6820HK

- スポンサードリンク -