ドスパラ、第9世代プロセッサー搭載ゲーミングPC「GALLERIA ZZ/ZG/ZF」3製品

投稿日:

PC専門ショップ「ドスパラ」は、インテル最新の第9世代プロセッサーを搭載したハイエンドゲーミングPC「GALLERIA ZZ/ZG/ZF」の3製品を、このほど発売しました。

プロセッサーに、コア数を増加させてマルチタスクに最適化された、コードネーム“CoffeeLake Refresh-S”と呼ばれる第9世代インテル Core i9プロセッサを搭載したハイエンドゲーミングPC。

構成の違いで、「ZZ i9-9900K」「ZZ 9700K」、「ZG 9900K」「ZG i7-9700K」、「ZF 9900K」「ZF」の合計6製品を用意。

「ZZ i9-9900K」「ZG 9900K」「ZF 9900K」には、8コア/16スレッドに対応し、最大5.0GHzで動作するインテル Core i9-9900Kプロセッサーを搭載し、「ZZ 9700K」「ZG i7-9700K」「ZF」には、8コア/8スレッドに対応し、最大4.9GHzで動作するインテル Core i7-9700Kを搭載し、第8世代からコア数が増加されたことで、マルチタスク処理能力が大幅にアップ。

グラフィックボードには、NVIDIA Turingアーキテクチャを採用した、次世代ハイエンドグラフィックチップ「GeForce RTX 20シリーズ」を採用。リアルタイムレイトレーシングによる高速処理により、対応するゲームやアプリケーションにおいて光学計算を瞬時に行うことができ、光の反射、屈折、影をリアルタイムで表現され、現実世界のような表現が可能。これらにより、最新の3DゲームやVRコンテンツも、より快適に楽しむことができます。

「ZZ i9-9900K」の標準構成は、インテル Core i9-9900Kプロセッサー(3.6GHz/最大5.0GHz)、インテル Z390チップセット、16GBメモリ、NVMe対応500GB M.2 SSD、3TBハードディスク、NVIDIA GeForce RTX2080 Ti 11GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、オリジナルミドルタワーケース「KT」に搭載。価格は329,980円(税抜)。

「ZG 9900K」の標準構成は、インテル Core i9-9900Kプロセッサー、インテル Z390チップセット、16GBメモリ、500GB SSD、3TBハードディスク、NVIDIA GeForce RTX 2080 8GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを搭載。価格は264,980円(税抜)。

「ZF 9900K」の標準構成は、インテル Core i9-9900Kプロセッサー、インテル Z390チップセット、16GBメモリ、500GB SSD、2TBハードディスク、NVIDIA GeForce RTX 2070 8GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを搭載。価格は232,980円(税抜)。


「ZZ 9700K」の標準構成は、インテル Core i7-9700Kプロセッサー(3.6GHz/最大4.9GHz)、インテル Z390チップセット、16GBメモリ、NVMe対応500GB M.2 SSD、3TBハードディスク、NVIDIA GeForce RTX2080 Ti 11GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、オリジナルミドルタワーケース「KT」に搭載。価格は329,980円(税抜)。


「ZG i7-9700K」の標準構成は、インテル Core i7-9700Kプロセッサー(3.6GHz/最大4.9GHz)、インテル Z390チップセット、16GBメモリ、500GB SSD、3TBハードディスク、NVIDIA GeForce RTX 2080 8GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを搭載。価格は264,980円(税抜)。

「ZF」の標準構成は、インテル Core i7-9700Kプロセッサー(3.6GHz/最大4.9GHz)、インテル Z390チップセット、16GBメモリ、500GB SSD、2TBハードディスク、NVIDIA GeForce RTX 2070 8GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを搭載。価格は232,980円(税抜)。


外部インターフェイスは共通で、フロントにUSB 3.0×2、SDXC対応カードリーダ、マイク入力、ヘッドホン出力。バックパネルにUSB 3.0×2、USB 3.1 Gen2タイプA、USB 3.1 Gen2タイプC、USB 3.1 Gen1×2、ディスプレイポート×3、HDMI、USBタイプC、オーディオ入出力、ギガビットイーサネットなど装備。

本体サイズは207×520.7×450.2ミリ(幅×奥行き×高さ)、質量は約13.9キロ。本体カラーはブラック。同梱品は、GALLERIA Gaming Keyboard、GALLERIA レーザーマウスなどが一式。BTOに対応するので、自分好みの構成にカスタマイズできます。

▼こちらで購入できます
GALLERIA 第9世代Core i9-9900K搭載モデル

GALLERIA 第9世代Core i7-9700K搭載モデル
第9世代 インテル Coreプロセッサー (CoffeeLake Refresh-S) 特集

- スポンサードリンク -