ドスパラ、超小型デスクトップゲーミングPC「GALLERIA Mini」

投稿日:

PC専門ショップ「ドスパラ」は、手のひらサイズのゲーミングPC「GALLERIA Mini」を、このほど発売しました。価格は149,980円(税抜)から。

500ミリリットルのペットボトル2本分の筐体に、ゲームが快適に動作するパーツで構成した、GALLERIA史上最小のデスクトップゲーミングPC。

GALLERIA Miniにはデスクトップ用プロセッサーや、ノートPC向けMXMグラフィックスモジュールを採用したことで大幅な小型化を実現。性能面でもデスクトップ用に比肩する性能を備えつつ、NVIDIA GeForce10シリーズを組み合わせることで、大型デスクトップ並みの処理性能を発揮し、最新の3Dゲームも快適に遊べます。


GALLERIA Miniのケースは、熱対策として大部分をメッシュ化することでパーツの性能を落とすことなく搭載することを可能にしました。両側面と天板、さらには背面(縦置き時)までもメッシュパネルにすることでケース内から効率的に放熱します。


また、2基の冷却ファンを標準装備。切り詰められたスペースの中で高熱を発するプロセッサーとグラフィックスチップを強力に冷やします。さらに、デスクトップPCではケース内に配置する電源ユニットをACアダプター化することで、本体の小型化と冷却の効率化を同時に実現しています。


そのほか、インターネットや家庭内ネットワークにワイヤレスでアクセスできるインテル製のワイヤレスLANを標準搭載。IEEE 802.11acに準拠し、高速通信で高解像度のインターネット動画をスムーズに再生可能。Bluetooth 4.2も備え、対応するスピーカーやヘッドホンが利用できます。

GALLERIA Miniは、現在「GALLERIA Mini 1060」と「GALLERIA Mini 1060 Core i7-7700搭載」の2製品が発売中。

「GALLERIA Mini 1060」の標準構成は、インテル Core i5-7500 プロセッサー(3.4GHz/最大3.8GHz)、8GBメモリ、インテル B250チップセット、250GB SSD、NVIDIA GeForce GTX1060 6GBグラフィックボード、Windows 10 Home 64bitを、オリジナル超小型ケースに搭載。価格は149,980円(税抜)。

外部インターフェイスは、フロントにUSB 3.1×2、マイク入力、ヘッドフォン出力。バックパネルにUSB 3.1(Type-A Gen1)×2、HDMI出力、ディスプレイポート、ミニディスプレイポート、ギガビットイーサネットなど装備。

本体サイズは81.9×154.5×213ミリ(幅×奥行き×高さ)、質量は約2.1キロ。同梱品は、ゲーム向けレーザーマウス、最大24キー同時入力可能なゲーミングキーボード「GALLERIA Gaming Keyboard」などが一式。BTOにも対応。

「GALLERIA Mini 1060 Core i7-7700搭載」は、プロセッサーをインテル Core i7-7700(3.6GHz/最大4.2GHz)に強化した製品。価格は164,980円(税抜)。

▼こちらで購入できます
GALLERIA Mini

- スポンサードリンク -