G-Tune、MMORPG「TERA」推奨パソコン 2モデル発売

投稿日:

マウスコンピューターは、ゲーム向け「G-Tune」ブランドで、MMORPG「TERA : The Exiled Realm of Arborea」の推奨パソコン2モデルを6月13日より発売しました。

icon iconicon

ビデオカードにGeForce GTX550 Tiを搭載しながら7万円台を実現させたエントリーモデル「NEXTGEAR-MICRO im500BA5-TERA」と、ゲームの美麗な映像を大画面で余すことなく堪能することをコンセプトとしたハイスペックモデル「NEXTGEAR i540GA6-TERA」の2モデルを用意。

いずれにも、最大11キーの同時押しに対応する「G-Tune」のオリジナルキーボード「Accurate keyboard」が付属するほか、購入特典としてゲーム内で使用できる5種類のアイテムや、クライアントDVDなども同梱。BTO対応で、メモリ/HDDの容量変更や、マウスなどデバイスの各種カスタマイズが可能。

NEXTGEAR-MICRO im500BA5-TERAの主な仕様は、Core i5-2400(3.10GHz/TB時最大3.40GHz)、4GBメモリ、1TB HDD、Intel H61 Expressチップセット、DVDスーパーマルチドライブ、GeForce GTX550 Ti、500W電源、Windows 7 Home Premium SP1(64bit)などを搭載し、価格は73,500円。

NEXTGEAR i540GA6-TERAの主な仕様は、Core i7-2600(3.40GHz/TB時最大3.80GHz)、8GBメモリ、1TB HDD、Intel P67 Expressチップセット、DVDスーパーマルチドライブ、GeForce GTX570、80PLUS認定取得850W電源、Windows 7 Home Premium SP1(64bit)などを搭載し、価格は119,700円。

▼製品情報
TERA 推奨モデル
icon

- スポンサードリンク -