G-Tune、Kedy Lake搭載ゲーミングPC「NEXTGEAR i660シリーズ」

投稿日:

PC専門ショップ「マウスコンピューター」は、インテルの第7世代プロセッサーを搭載した「G-Tune」ブランドのゲーミングデスクトップPC「NEXTGEAR i660シリーズ」の3モデルをチョイス!

iconicon

「NEXTGEAR i660シリーズ」のラインアップは、インテル Core i7-7700プロセッサーを搭載したスタンダード製品「i660BA2」とミドルクラス製品「i660SA1-e-sports」、さらにインテル Core i7-7700Kプロセッサーを搭載したハイエンド製品「i660PA1-Dustel」。

“Kaby Lake”と呼ばれるコードネームの第7世代となるインテル Core i7プロセッサーを搭載。製造プロセスを14ナノメートルから14ナノメートルプラスへ移行し、消費電力の改善と、より高い周波数での動作を実現。これにより、第6世代のCore i7-6700Kプロセッサーと比べ、第7世代のCore i7-7700Kでは通常動作周波数が4GHzから4.2GHzに、ターボ・ブースト時では4.2GHzから4.5GHzヘアップ。

また、きめ細やかな温度と電力制御を行うことで、動作周波数をより高速に切り替えることができ、ブースト時のパフォーマンスを引き上げています。メインメモリについても、従来のPC4-17000に加え、PC4-19200にも対応。プロセッサーの高速処理をサポートし、システムのトータルパフォーマンスを向上させています。


加えて、チップセットも新世代のインテル Z270チップセットを採用。第7世代のプロセッサーの性能をフルに引き出すことが可能。そのほか、拡張されたPCI Express仕様により、PCIe接続のM.2 SSDやSATA接続ハードディスクなど、より柔軟なストレージ構成を実現。

「i660BA2」の標準構成は、インテル Core i7-7700プロセッサー(3.6GHz/最大4.2GHz)、16GBメモリ、インテル Z270チップセット、240GB SSD、2TBハードディスク、NVIDIA GeForce GTX 1050 2GBグラフィックボード、Windows 10 Home 64bitを、オリジナルミドルタワーケースに搭載。価格は129,800円(税抜)。

「i660SA1-e-sports」は、グラフィックボードをGeForce GTX 1060 3GBに強化。価格は144,800円(税抜)。

「i660PA1-Dustel」の標準構成は、インテル Core i7-7700Kプロセッサー(4.2GHz/最大4.5GHz)、16GBメモリ、Intel Z270チップセット、480GB SSD、3TBハードディスク、NVIDIA GeForce GTX 1080 8GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブを搭載。価格は209,800円(税抜)。

キーボードとマウスは別売りです。BTOに対応し、予算に合わせたカスタマイズが可能。

▼こちらで購入できます
NEXTGEAR i660シリーズ (Z270) デスクトップゲーミングPCicon

- スポンサードリンク -