G-Tune、GeForce GTX 1050 Ti搭載14型ゲーミングPC「NEXTGEAR-NOTE i4400シリーズ」

投稿日:

PC専門ショップ「マウスコンピューター」は、GeForce GTX 1050 Tiを搭載した「G-Tune」ブランドの14型ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5320 シリーズ」をこのほど発売しました。

マウスコンピューター G-Tune NEXTGEAR-NOTE i4400シリーズicon

Pascalアーキテクチャーのグラフィックチップ「NVIDIA GeForce GTX 10シリーズ」のエントリー製品「GeForce GTX 1050 Ti」を採用し、前世代の「GeForce GTX 965M」を搭載した従来製品と比較して、グラフィック性能が約40パーセントアップ。

また、ミニディスプレイポートを2系統を装備。うち1系統は、プロセッサー内蔵グラフィックスを経由せずにGeForceから直接出力するため、本来のパフォーマンスと高い互換性を実現させています。さらに、インテル最新の第7世代Core i7-7700HQプロセッサーと組み合わせることで、バックグラウンドでウイルススキャンを実行しながらマルチメディア・コンテンツの作成、編集、エンコードを行えるなど、優れたマルチタスクで処理します。

ラインアップは、スタンダード製品の「i4400BA1」、ミドルクラス製品の「i4400SA1」、ハイスペック製品の「i4400GA1」、ハイエンド製品の「i4400PA1」の4製品。

「i4400BA1」の標準構成は、インテル Core i7-7700HQプロセッサー(2.8GHz/TB時最大3.8GHz) 、インテル HM175チップセット、8GBメモリ、500GBハードディスク、GeForce GTX 1050 Ti 4GBグラッフィックチップ、Windows 10 Home 64bitを搭載。価格は129,800円(税抜)。

「i4400SA1」は、i5320BA1のハードディスクを240GB SSDに換装した製品。価格は119,800円(税抜)。

「i4400GA1」は、i4400BA1のメモリを16GB、ハードディスクを1TBに増強し、256GB SSDを追加した製品。価格は139,800円(税抜)。

「i4400PA1」は、i4400SA1のメモリを16GB、SSDを960GBに増強した製品。価格は179,800円(税抜)。

4製品の共通構成は、液晶ディスプレイが1,920×1,080ドット(フルHD)/14型ノングレアパネル。200万画素カメラを装備。通信機能はIEEE 802.11ac/a/b/g/nワイヤレスLAN(最大433Mbps)、Bluetooth 4.2+LEを内蔵。

外部インターフェイスは、USB 3.1(Type-C)、USB 3.0×3、USB 2.0、マルチカードリーダー、ギガビットイーサネット、HDMI、ミニディスプレイポート、ヘッドフォン出力、マイク入力、ライン出力。ホワイトLEDバックライト付き日本語キーボード、ステレオ スピーカー、モノラル デュアルアレイマイク、タッチパッドなども備えます。

本体サイズは349×247×25.4ミリ(幅×奥行き×高さ)、質量は約2.0キロ。バッテリー動作時間は約5.2時間。同梱品は、マカフィー リブセーフ(60日体験版)など。

▼こちらで購入できます
NEXTGEAR-NOTE i4400 シリーズ(GTX 1050 Ti) ノートゲーミングPCicon

- スポンサードリンク -