G-Tune、ゲーミングPC「『FINAL FANTASY XIV(FF14)』推奨ドラマパート使用モデル NEXTGEAR i660GA1-FF14」

投稿日:

PC専門ショップ「マウスコンピューター」は、「G-Tune」ブランドの ゲーミングPC「『FINAL FANTASY XIV』ドラマパート使用モデル NEXTGEAR i660GA1-FF14」をこのほど発売しました。価格は174,800円(税抜)。

iconicon

TBSドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』の劇中でゲームシーンでの撮影や、主人公の稲葉光生が使用している同じハード構成のゲーミングPC。

第7世代のインテル Core i7-7700Kプロセッサーや、最新PascalアーキテクチャーのNVIDIA GeForce GTX 1070グラフィックボードなどで構成され、MMMORPG『FINAL FANTASY XIV』を存分に楽しむことができます。もちろん、ゲームを運営する「スクウェア・エニックス」より推奨認定を受けています。

標準構成は、インテル Core i7-7700Kプロセッサー(4.2GHz/最大4.5GHz)、16GBメモリ、インテル Z270チップセット、240GB SSD、2TBハードディスク、GeForce GTX 1070 8GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、オリジナルミドルタワーケースに搭載。

外部インターフェイスは、USB 3.0×6(背面×4/前面×2)、USB 2.0×4(背面/前面×各2)、PS/2、DVI-D、ディスプレイポート×3、ギガビットイーサネット、ラインイン、ラインアウト、ヘッドフォン(前面)、マイク入力 (モノラル 前面/背面×各1)、リアスピーカー、センター・サブウーファー、サイドスピーカーを装備。

本体サイズは190×543×450ミリ(幅×奥行き×高さ)、質量は約10.7キロ。同梱品は、DVD再生ソフト、CD・DVDライティングソフト、マカフィー リブセーフ(60日体験版)などが一式。

そのほかの「ファイナルファンタジーXIV 推奨モデル」も全て第7世代のインテル Coreプロセッサーに刷新されています。

▼こちらで購入できます
ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコンicon

- スポンサードリンク -