G-GEAR、GeForce GTX1060/1070を搭載『ファンタシースターオンライン2(PSO2)』推奨ゲーミングPC スタンダードモデル/ハイエンドモデル

投稿日:

PC専門ショップ「ツクモ」は、ゲーミングPC「G-GEAR 『ファンタシースターオンライン2』推奨モデル」をこのほど発売しました。価格は79,800円(税抜)。

両製品とも、大型アップデートを果たした大人気オンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』を存分に楽しむことができるゲーミングPCです。

スタンダードモデルのグラフィックボードには、新世代のPascalアーキテクチャーや革新的なゲーミングテクノロジを採用した NVIDIAの高性能グラフィックチップ「GeForce GTX1060」を搭載し、バーチャルリアリティー(VR)はもちろん、次世代ゲームにも対応する圧倒的なグラフィックパフォーマンスを備え、最高プリセット「簡易描画設定6」(解像度1,920×1,080ドット)にて行ったベンチマークスコアは24,384と快適に動作する環境を実現。インテル Core i5-6500プロセッサーと組み合わせることで、価格を99,800円(税別)からと10万円を切る購入しやすい価格設定となってます。

標準構成は、インテル Core i5-6500プロセッサー(3.2GHz/TB時最大3.6GHz)、8GBメモリ、インテル H110チップセット、240GB SSD、NVIDIA GeForce GTX 1060 6GBグラフィックボード、Windows 10 HOME 64bitを、G-GEARオリジナルミニタワーケース「8M05」に搭載。

外部インターフェイスは、サイドにUSB 3.0×2、マイク入力、ヘッドフォン出力。バックパネルに、ギガビットイーサネット、USB 3.0×2、USB 2.0×4、PS/2、DVI-D、HDMI、ディスプレイポート×3、アナログオーディオ入出力など装備。

本体サイズは183×390×300ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約7.5キロ。

ハイエンドモデルには、さらにハイスペックなNVIDIA GeForce GTX 1070グラフィックボードと、インテル最新のCore i7-6700プロセッサーを搭載し、『ファンタシースターオンライン2』をよりドラマティックに、光と影、実在感を意識したグラフィックで楽しむことができます。

標準構成は、インテル Core i7-6700プロセッサー(3.4GHz/TB時最大4.0GHz)、8GBメモリ、インテル H170チップセット、240GB SSD、GeForce GTX 1070 6GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、G-GEARオリジナルミドルタワーケース「69JD」に搭載。

外部インターフェイスは、フロントにUSB 3.0×2、マイク入力、ヘッドフォン出力。バックパネルに、ギガビットイーサネット、USB3.0 Type-C、USB 3.0×2、USB 2.0×2、PS/2、DVI-D、HDMI、ディスプレイポート×3、アナログオーディオ入出力など装備。

本体サイズは190×475×435ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約12キロ。

同梱品はともに、日本語キーボード、光学式ホイールマウスなどが一式。また、BTO対応なので予算に合わせたカスタマイズが可能。

▼こちらで購入できます
G-GEAR ファンタシースターオンライン2 推奨モデル

- スポンサードリンク -