G-GEAR、『SEVENTH DARK』推奨ゲーミングPC エントリーモデル/スタンダードモデル

投稿日:

PC専門ショップ「ツクモ」は、『SEVENTH DARK』推奨ゲーミングPCのエントリーモデルとスタンダードモデルを8月29日より発売しました。価格は、エントリーモデルが69,800円(税抜)、スタンダードモデルが99,800円(税抜)。

Skylakeと呼ばれるインテル最新の第6世代Coreプロセッサー、AMD Radeon RX460グラフィックボードや、NVIDIA GeForce GTX 1060グラフィックボードなどの最新ハードウェアで構成することで、新作ドラマチックアクションRPG『SEVENTH DARK』を存分に楽しむことができるため、ゲームを運営する「X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN」より推奨認定を受けたゲーミングPCです。

エントリーモデルの標準構成は、インテル Core i3-6100プロセッサー(3.7GHz)、8GBメモリ、インテル H110チップセット、500GB HDD、AMD Radeon RX460グラフィックボード、Windows 10 HOME 64bitを、G-GEARオリジナルミニタワーケース「8M05」に搭載。

外部インターフェイスは、サイドにUSB 3.0×2、マイク入力、ヘッドフォン出力。バックパネルに、ギガビットイーサネット、USB 3.0×2、USB 2.0×4、PS/2、DVI-D、HDMI、ディスプレイポート、アナログオーディオ入出力など装備。

スタンダードモデルの標準構成は、インテル Core i5-6500プロセッサー(3.2GHz/TB時最大3.6GHz)、8GBメモリ、インテル H110チップセット、240GB SSD、NVIDIA GeForce GTX 1060 6GBグラフィックボード、Windows 10 HOME 64bitを、G-GEARオリジナルミニタワーケース「8M05」に搭載。

外部インターフェイスは、サイドにUSB 3.0×2、マイク入力、ヘッドフォン出力。バックパネルに、ギガビットイーサネット、USB 3.0×2、USB 2.0×4、PS/2、DVI-D、HDMI、ディスプレイポート×3、アナログオーディオ入出力など装備。

本体サイズはともに183×390×300ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約7.5キロ。同梱品は、日本語キーボード、光学式ホイールマウスなどが一式。そのほか、推奨モデル購入特典として、ゲーム内で使用可能な「ソニックパンサー★」や「ヒミツの紙袋★」など5種の特典アイテムが手に入る専用アイテムコードがプレゼントされます。

また、BTO対応で予算に合わせたカスタマイズが可能です。

▼こちらで購入できます
G-GEAR 『SEVENTH DARK』推奨モデル

- スポンサードリンク -