G-GEAR、ゲーミングPC『Gaming on Windows』推奨モデル エントリーモデル/ハイスペックモデル

投稿日:

PC専門ショップ「ツクモ」は、ゲーミングPC「G-GEAR」ブランドの新製品『Gaming on Windows』推奨モデルをこのほど発売しました。価格は、エントリーモデルが139,800円(税抜)、ハイスペックモデルが179,800円(税抜)。

6コアの第8世代インテル Core i7プロセッサーと、NVIDIAのGeForce GTXグラフィックボードで構成し、マイクロソフトのリアルタイムストラテジー『Age of Empires:Definitive Edition』を存分に楽しむことができる推奨ゲーミングPC。

エントリーモデルの標準構成は、インテル Core i7-8700プロセッサー(3.4GHz/最大3.8GHz)、インテル Z370チップセット、16GBメモリ、240GB SSD、GeForce GTX 1060 6GBグラフィックボード、Windows 10 Home 64bitを、オリジナルミニタワーケース「8M05」に搭載。

通信機能はIEEE 802.11ac/a/b/g/n準拠ワイヤレスLAN、Bluetooth 4.2、ギガビットイーサネットを装備。外部インターフェイスは、フロントにUSB 3.0×2、マイク入力、ヘッドフォン出力。バックパネルにUSB 3.0×6、USB 2.0×2、PS/2、DVI-D、HDMI、 ディスプレイポート×3、アナログオーディオ入出力など装備。

本体サイズは183×390×300ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約7.5キロ。


ハイスペックモデルの標準構成は、インテル Core i7-8700プロセッサー(3.4GHz/最大3.8GHz)、インテル Z370チップセット、16GBメモリ、500GB SSD、NVIDIA GeForce GTX 1070Ti 8GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、オリジナルミドルタワーケース「69JD」に搭載。

外部インターフェイスは、フロントにUSB 3.0×2、マイク入力、ヘッドフォン出力。バックパネルにUSB 3.1(Gen 2) ×2、USB 3.0(タイプC)、USB 3.0(タイプA)×2、USB 2.0×2、PS/2×2、DVI-D、HDMI、 ディスプレイポート×3、アナログオーディオ入出力、ギガビットイーサネットなど装備。

本体サイズは190×475×435ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約12キロ。

両製品には同梱品として、日本語キーボード、光学式ホイールマウス、マカフィー リブセーフ(60日体験版)、オペレーティングシステムディスク、ドライバディスク、ソフトウェアディスクなどが一式。

▼こちらで購入できます
G-GEAR 『Gaming on Windows』 推奨スペックパソコン

- スポンサードリンク -