G-GEAR、Core i7-7820X搭載ハイエンドゲーミングPC「GA7J-K92/XT」/「GX9J-D92/XT」

投稿日:

PC専門ショップ「ツクモ」は、第7世代のインテル Core i7-7820Xプロセッサーを搭載したハイエンドゲーミングデスクトップPC「G-GEAR GA7J-K92/XT」と、「G-GEAR neo GX9J-D92/XT」をこのほど発売しました。価格は154,800円(税抜)。

両製品には各コアが3.6GHzで動作する8コア/16スレッド処理が可能なインテルのハイエンドプロセッサー「Core i7-7820X」を搭載。インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0によって最大4.3GHzまでクロックアップし、最新3Dゲームやバーチャルリアリティ(VR)、4Kグラフィックスなど高い処理性能が求められる様々な場面で優れたパフォーマンスを発揮します。

マザーボードはASUS製の「PRIME X299-A」を採用。最新のインテル X299チップセットを搭載し、「SafeSlot」仕様のPCI Express x16スロットなど採用するなど、大幅な耐久性と安定性を向上させる様々な機能を備えています。

また、インテル Core i7シリーズを超える性能を持つインテル Core i9-7900XプロセッサーをBTOにて選ぶことが可能。各コアが3.3GHzで動作し、10コア/20スレッドの処理性能で負荷が非常に高い複数のタスクの同時処理にも非常に優れたパフォーマンスと能力を見せます。

「G-GEAR GA7J-K92/XT」の標準構成は、インテル Core i7-7820Xプロセッサー(3.6GHz/最大4.3GHz)、32GBメモリ、240GB SSD、1TBハードディスク、インテル X299チップセット、NVIDIA GeForce GTX 1060 6GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、オリジナルミドルタワーケース「69JD」に搭載。

外部インターフェイスは、フロントにUSB 3.0×2、マイク入力、ヘッドフォン出力。バックパネルにUSB 3.1 Gen 2(タイプC)、USB 3.1 Gen 2、USB 3.0×4、USB 2.0×2、DVI-D、HDMI、 ディスプレイポート×3、アナログオーディオ入出力、S/PDIF、ギガビットイーサネットなど装備。

本体サイズは190×475×435ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約12キロ。

「G-GEAR neo GX9J-D92/XT」は、グラフィックボードをNVIDIA GeForce GTX 1060 6GBに強化し、Cooler Master社のタワーケース「CM 690 III」に搭載。

本体サイズは230×502×507ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約17キロ。

同梱品はそれぞれに、カスペルスキー インターネット セキュリティ (90日版)、オペレーティングシステムディスク、ドライバディスク、ソフトウェアディスクなどが一式。

▼こちらで購入できます
G-GEAR GA7J-K92/XT
G-GEAR neo GX9J-D92/XT

- スポンサードリンク -