富士通、23.8型フルHD液晶ディスプレイ一体型デスクトップPC「FMV ESPRIMO FHシリーズ」

投稿日:

富士通は、液晶ディスプレイ一体型デスクトップPC「FMV ESPRIMO」の新製品として、23.8型フルHD液晶ディスプレイを搭載した「FHシリーズ」を、このほど発売しました。価格は139,800円前後から。

ラインアップとして、2コア/2スレッド対応のインテル Celeron 4205Uプロセッサー搭載「FH52/E1」、4コア/8スレッド対応のインテル Core i7-8565Uプロセッサー搭載「FH70/E1」の2製品を用意。

2製品には、奥行き約16.7センチの薄型ボディーに、1,920×1,080ドット/23.8型フルHD液晶ディスプレイを搭載。4辺が超狭額ベゼルを採用し、インテリアにも馴染むスタリッシュなデザイン。また、本体下のスペースにはキーボードとマウスを収納することができ、未使用時はPC周りをすっきりと片付けることが可能。

外部インターフェイスはUSB 3.1 Gen1 タイプC、USB 3.1 Gen1 タイプA×2(電源オフUSB充電機能付)、USB 2.0×2、HDMI、マイク・ラインイン兼用端子、ヘッドホン・ラインアウト兼用端子、ギガビット・イーサネットを装備。

ワイヤレス通信は、IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax(Wi-Fi 6)準拠ワイヤレスLANとBluetooth 5.0に対応。約92万画素カメラも配置。

本体サイズは558×167×370ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約6.5キロ。本体カラーはホワイト。同梱品は、プリズムクリア日本語ワイヤレス・キーボード、BlueLEDワイヤレス・マウス、ACアダプターなどが一式。

「FH52/E1」の製品仕様は、インテル Celeron 4205Uプロセッサー(1.8GHz)、4GBメモリ、512GB SSD(PCIe)、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを搭載。価格は139,800円前後。

「FH70/E1」の製品仕様は、インテル Core i7-8565Uプロセッサー(1.8GHz/最大4.6GHz)、8GBメモリ、512GB SSD(PCIe)、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを搭載。価格は189,000円前後。

▼こちらで購入できます
FUJITSU 23.8型 FMV ESPRIMO FHシリーズ FH52/E1 FMVF52E1W
FUJITSU 23.8型 FMV ESPRIMO FHシリーズ FH70/E1 FMVF70E1W

- スポンサードリンク -