eX.computer、写真家・桃井氏監修PC「写真編集(RAW現像) スタンダードモデル PM7J-B81/T」

投稿日:

PC専門ショップ「ツクモ」は、写真家・桃井一至氏監修「写真編集(RAW現像)向けパソコン」を8月26日より発売しました。価格は109,800円(税抜)。

デジタル一眼レフカメラで撮影した写真のRAWデータ現像に最適な写真編集(RAW現像)モデルに、写真家・桃井一至氏の監修によるRAW現像を快適にするスタンダードモデルを追加。

写真データの取り込みに便利な前面カードリーダーを標準搭載したほか、4コア/8スレッドのマルチコアに対応した第6世代インテル Core i7-6700プロセッサー、最新のDDR4メモリを採用。また、起動ドライブには240GBのSSDを搭載することでシステムのレスポンスを高めます。さらに、コストパフォーマンスに定評のあるNVIDIA GeForce GTX 750Tiグラフィックボードを組み合わせることで、より快適な編集作業が行える環境を提供します。

標準構成は、インテル Core i7-6700プロセッサー(3.4GHz/TB時最大4.0GHz)、16GBメモリ、インテル B150チップセット、240GB SSD、1TBハードディスク、GeForce GTX 750Ti 2GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを、eX.computerオリジナルミニタワーケース「EX-01T-M」に搭載。

外部インターフェイスは、フロントにUSB 3.0×2、マイク入力、ヘッドフォン出力。バックパネルに、ギガビットイーサネット、USB 3.0×2、USB 2.0×2、PS/2、DVI-I、DVI-D、ミニHDMI、アナログオーディオ入出力など装備。

本体サイズは180×406×358ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約10キロ。

▼こちらで予約できます
写真家・桃井一至氏監修 写真編集(RAW現像) スタンダードモデル PM7J-B81/T
プロカメラマン監修 写真編集(RAW現像)モデル

- スポンサードリンク -