eX.computer、Kaby Lake R搭載15.6型ノートPC「N1503Kシリーズ」

投稿日:

PC専門ショップ「ツクモ」は、第8世代のインテル Coreプロセッサー・ファミリーを搭載したeX.computerブランドのノートPC「N1503K-520/T」と「N1503K-730/T」の2製品をこのほど発売しました。

2製品とも、“Kaby Lake R”と呼ばれたインテル最新のCore i5/i7モバイルプロセッサーを搭載したスタンダードノートPC。

前世代から優れた演算性能や電力効率をさらに向上させ、複数アプリケーションの同時使用でも快適な動作を実現。また、SATA接続のSSD(M.2)を標準搭載し、PCやアプリケーションの起動をより高速に行うことができます。さらに、IEEE802.11ac準拠のワイヤレスも内蔵されているため、快適なネットワーク環境を提供します。

「N1503K-520/T」の標準構成は、インテル Core i5-8250Uプロセッサー(1.6GHz/最大3.4GHz)、8GBメモリ、240GB SSD、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを搭載。価格は79,800円(税抜)。

「N1503K-730/T」は、インテル Core i7-8550Uプロセッサー(1.8GHz/最大4.0GHz)、275GB SSDに強化した製品。価格は89,800円(税抜)。

液晶ディスプレイは、1,920×1,080ドット(フルHD)/15.6型ノングレアパネルで、上部にHD画質ウェブカメラも装備。通信機能はIEEE 802.11ac/a/b/g/n準拠ワイヤレスLAN、Bluetooth 4.2、ギガビットイーサネット。

外部インターフェイスは、USB 3.0(タイプC)、USB 3.0(タイプA)、USB 2.0×2、D-Sub15、HDMI、 アナログオーディオ入出力など備えます。

本体サイズは377×259×12~24.8ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約2.2キロ。同梱品は、電源ケーブル、ACアダプタ、カスペルスキー インターネット セキュリティ (90日版)、オペレーティングシステムディスク、ドライバディスク、ソフトウェアディスクなどが一式。

▼こちらで購入できます
eX.computer note N1503Kシリーズ

- スポンサードリンク -