ドスパラ、Kaby Lake搭載『フィギュアヘッズ』推奨ゲーミングノートPC「GALLERIA GKF1060GF/ GKF1060NF/ GKF1070NF」

投稿日:

PC専門ショップ「ドスパラ」は、『フィギュアヘッズ』推奨ゲーミングノートPCの新製品として、15.6型モデル「GALLERIA GKF1060GF」、17.3型モデル「GALLERIA GKF1060NF」「GALLERIA GKF1070NF」をこのほど発売しました。価格は169,980円(税抜)から。

コードネーム“Kaby Lake”と呼ばれた、14ナノメートル+プロセスで製造される第7世代のインテル Core i7-7700HQや、新世代Pascalアーキテクチャ採用のNVIDIA GeForce GTX 10シリーズなどでを構成され、ロボット×シューター×ストラテジーの人気オンラインゲーム『フィギュアヘッズ』を存分に楽しめることから、ゲームを運営する「スクウェア・エニックス」より推奨認定を受けたゲーミングノートです。

「GALLERIA GKF1060GF」の標準構成は、インテル Core i7-7700HQプロセッサー(2.8GHz/最大3.8GHz)、8GBメモリ、250GB SSD、1TBハードディスク、インテル HM175 Expressチップセット、GeForce GTX 1060 6GBグラフィックチップ、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを搭載。

液晶ディスプレイは1,920×1,080ドット(フルHD)/15.6型ノングレアパネル。HD画質Webカメラを装備。IEEE 802.11ac/a/b/g/n準拠のワイヤレスLAN、Bluetooth 4.2を内蔵。

外部インターフェイスはUSB 3.1、USB 3.0×2、USB 2.0、HDMI 1.4出力、Mini-DisplayPort、マイク入力、ヘッドフォン出力、ギガビットイーサネット、SDカードリーダー(SDXC対応)。マルチカラーバックライトとテンキー付きキーボードも装備し、暗いゲームプレイ環境でもキーがひと目で確認可能。ステレオスピーカーも備えます。

本体サイズは390×277×28.8ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約2.35キロ。リチウムイオンバッテリーの連続稼働時間は約2.7時間。価格は169,980円(税抜)。

「GALLERIA GKF1060NF」の標準構成は、インテル Core i7-7700HQプロセッサー(2.8GHz/最大3.8GHz)、8GBメモリ、250GB SSD、1TBハードディスク、インテル HM175 Expressチップセット、GeForce GTX 1060 6GBグラフィックチップ、Windows 10 Home 64bit、DVDスーパーマルチドライブを搭載。価格は169,980円(税抜)。

「GALLERIA GKF1070NF」は、グラフィックチップをGeForce GTX 1070 8GBに強化。価格は239,980円(税抜)。

共通構成は、液晶ディスプレイは1,920×1,080ドット(フルHD)/17.3型ノングレアパネル。FHD画質Webカメラを装備。IEEE 802.11ac/a/b/g/n準拠のワイヤレスLAN、Bluetooth 4.2を内蔵。

外部インターフェイスはUSB 3.1、USB 3.0×2、USB 2.0、HDMI 1.4出力、Mini-DisplayPort、マイク入力、ヘッドフォン出力、ギガビットイーサネット、SDカードリーダー(SDXC対応)。マルチカラーバックライトとテンキー付きキーボード、ステレオスピーカーも備えます。

本体サイズは400×280×30ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約3キロ。リチウムイオンバッテリーの連続稼働時間は約3.9時間。そのほか、購入特典としてドスパラ専用オリジナルデザインの装甲セットを4部位がグレード5状態で、さらにショップやアップグレードで使用可能なゲーム内通貨「100,000 BIT」がもらえます。

▼こちらで購入できます
GALLERIA フィギュアヘッズ 推奨パソコン
GALLERIA フィギュアヘッズ 推奨パソコン GKF1060GF
GALLERIA フィギュアヘッズ 推奨パソコン GKF1060NF
GALLERIA フィギュアヘッズ 推奨パソコン GKF1070NF

- スポンサードリンク -