ドスパラ、インテル Core i5-10300H搭載15.6型ノートPC「GALLERIA GCL1650TGF/ GCL2060RGF5」

投稿日:

PC専門ショップ「ドスパラ」は、第10世代インテル Core i5-10300Hプロセッサーを搭載した15.6型ゲーミングノートPC「GALLERIA GCL1650TGF」と「GALLERIA GCL2060RGF5」を、このほど発売しました。価格は、GCL1650TGFが99,980円(税抜)、GCL2060RGF5が129,980円(税抜)。

コードネーム“Comet Lake”で呼ばれた、4コア/8スレッド対応のインテル Core i5-10300Hプロセッサーを搭載し、最新ゲームを軽快に楽しめるのはもちろんのこと、安定した動作をも実現した、コストパフォーマンス抜群のゲーミングノートPCです。

また、「GCL1650TGF」にはNVIDIA GeForce GTX 1650 Tiグラフィックスを採用し、購入しやすい10万円(税抜)を切る価格設定。また、「GCL2060RGF5」にはリアルタイムレイトレーシングに対応するNVIDIA GeForce RTX 2060グラフィックスを載せており、リフレッシュレート144Hz動作の液晶ディスプレイと組み合わせることで、最新ゲームを高解像度で遊べるのに必要な性能を高い水準でバランスよくまとめています。

さらに、最新無線LAN規格「IEEE 802.11ax(Wi-Fi6)」を標準装備。有線LANに迫る高速ワイヤレス通信を実現し、安定したインターネット環境が得られます。

液晶ディスプレイは、1,920×1,080ドット(フルHD)/15.6型ノングレアパネル(144Hz)。外部インターフェイスとして、USB 3.2 Gen1 タイプA×2、USB 3.2 Gen1 タイプC、USB 2.0、ギガビット・イーサネット、SDXC対応カードリーダー、ミニディスプレイポート×2、HDMI、マイク入力、ヘッドフォン出力など装備。

ワイヤレス通信は、IEEE 802.11/a/b/g/n/ac/ax(Wi-Fi 6)準拠ワイヤレスLANとBluetooth 5.0に対応。日本語イルミネートキーボード、タッチパッド、ステレオスピーカー、マイク、HD画質Webカメラも内蔵。

本体サイズは359.8×244.3×25.8ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約2.1キロ。バッテリーの稼働時間は、GCL1650TGFが約6.5時間、GCL2060RGF5が約3.9時間。本体カラーはブラック。同梱品は、ACアダプターなどが一式。

「GCL1650TGF」の製品仕様は、インテル Core i5-10300Hプロセッサー(2.5GHz/最大4.5GHz)、16GBメモリ、NVMe接続500GB SSD、NVIDIA GeForce GTX 1650 Ti 4GBグラフィックス、Windows 10 Home 64bitを搭載。

「GCL2060RGF5」は、上記のグラフィックスをNVIDIA GeForce RTX2060 6GBにアップデートした製品。

▼購入はこちらで
GALLERIA GCL1650TGF
GALLERIA GCL2060RGF5

- スポンサードリンク -