ドスパラ、バックパック型ゲーミングPC「GALLERIA VR WEAR」

投稿日:

PC専門ショップ「ドスパラ」は、背負って使用するバックパック型ゲーミングPC「GALLERIA VR WEAR」をこのほど発売しました。価格は275,980円(税抜)。

「VIVE」や「Oculus」などのPC接続型VR用ヘッドマウントディスプレイ(HMD)との接続が可能で、背中に背負ってVRゲームを体験できるバックパックPC。

VR体験において、現在障害となっているのは手足に絡まったりするPCとHMDをつなぐケーブル。本体をバックパック形状とすることでこの問題を解決し、ケーブルに絡むことなく、快適にVRの世界を没入できます。

また、PCには脱着式リチウムイオンバッテリを2個同梱。起動中でも、片方ずつの交換できます。本体から取り外した状態でも充電が可能なよう、専用バッテリチャージャーが同梱します。さらに、ケーブルや付属品などを取りまとめるための専用ベルト付き。

ドスパラ GALLERIA VR WEAR


標準構成は、インテル Core i7-6700HQプロセッサー(2.6GHz/最大3.5GHz)、インテル HM170チップセット、16GBメモリ、128GB SSD×2、GeForce GTX 1070 8GBグラフィックボード、Windows 10 Home 64bitを、GALLERIA VR WEAR専用オリジナルケースに搭載。

IEEE 802.11ac/a/b/g/n準拠のワイヤレスLAN、Bluetooth 4.0を内蔵。外部インターフェイスは、USB 3.1(TypeC)、USB 3.0×3、USB 2.0×2、HDMI、DisplayPort、マイク入力、ヘッドフォン出力、ギガビットイーサネットなど装備。 ステレオスピーカーも備えます。

本体サイズは約295×385×54ミリ(幅×奥行き×高さ)、質量は約3キロ。同梱品はホットスワップバッテリ×2などが一式。

▼こちらで購入できます
GALLERIA VR WEAR

- スポンサードリンク -