ドスパラ、インテル Core i7-10750Hプロセッサー搭載15.6型ハイエンドゲーミングノートPC「GALLERIA GCL2070RGF」

投稿日:

PC専門ショップ「ドスパラ」は、第10世代インテル Core i7-10750Hプロセッサーを搭載した15.6型ハイエンドゲーミングノートPC「GALLERIA GCL2060RGF-T」を、このほど発売しました。価格は

GALLERIA GCL2070RGF

コードネーム“Comet Lake-H”で呼ばれた、最大5.0GHzで動作する、6コア/12スレッド対応のインテル Core i7-10750Hプロセッサーと、NVIDIA GeForce RTX 2070グラフィックスで構成した15.6型ハイエンドゲーミングノートPCです。ハイスペックなプロセッサーとグラフィックスの採用で、最新ゲームも軽快に楽しめるだけでなく、安定動作をも実現します。

液晶ディスプレイは、1,920×1,080ドット(フルHD)/15.6型ワイド非光沢パネルを採用。リフレッシレート144Hzにも対応し、動きの激しいゲーム画面もなめらかに映し出します。また、IEEE 802.11ax(Wi-Fi6)準拠のワイヤレスLANを標準搭載。有線LANと同等のワイヤレス通信速度を実現し、安定した高速インターネット環境が得られます。

さらに、タイピングに対して高速な反応と高い耐久性を両立した、SteelSeries製メンブレン式フルサイズ日本語キーボードを装備。LEDライトも備え、Pre-RGBに対応。多彩な発光パターンを設定することも可能です。

製品仕様は、インテル Core i7-10750Hプロセッサー(2.6GHz/5.0GHz)、インテル HM470チップセット、16GBメモリ、NVMe接続1TB M.2 SSD、NVIDIA GeForce RTX 2070 8GBグラフィックス、Windows 10 Home 64bitを搭載。

外部インターフェイスはUSB 3.2 Gen1 タイプA×2、USB 3.2 Gen1 タイプC、SDXC対応カードリーダー、HDMI 2.0、ミニDP Ver.1.2×2、マイク入力、ヘッドフォン出力など装備。ワイヤレス通信は、IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n準拠ワイヤレスLANとBluetooth 5.0に対応。

本体サイズは357×248×28ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約2.3キロ。バッテリーの稼働時間は約5.5時間。同梱品は、ACアダプタなど。

▼こちらで購入できます
GALLERIA GCL2070RGF

- スポンサードリンク -